Dell Logo

インクカートリッジ回収が川崎市幸区役所でも始まりました

シェアする
Copied!

インクジェットプリンタメーカ6社が共同で行っているインクカートリッジの回収活動
インクカートリッジ里帰りプロジェクト」が、9月6日よりデルの本社がある川崎市幸区の
区役所でも始まりましたのでご案内いたします。

 

「インクカートリッジ里帰りプロジェクト」は、ブラザー、キャノン、デル、エプソン、
ヒューレットパッカード、レックスマークの使用済みインクカートリッジを、主に大きな
郵便局で無料回収するプログラムです。回収後にインクカートリッジは各社製品別に
分けられてリサイクルされます。

 

これまで、川崎市幸区内では対象の郵便局がないために回収ができておりませんでしたが、
今回ついに幸区役所と日吉分館での回収が始まりました。9月6日に幸区役所で
回収箱設置のセレモニーが行われました。こちらがその時の写真です。

(副区長さんが挨拶をされているところです。)

 

回収箱は、区役所入り口におかれています。区役所や図書館に平日の日中にお越しの際などに、
是非ご利用下さい。

また8月17日には、川崎市長さんの定例記者会見でもインクカートリッジの回収開始について
取り上げていただきました。

これにより川崎市内の回収拠点は東側から順に以下の通りになります。

・ 川崎港郵便局

・ 川崎中央郵便局

・ 幸区役所(NEW)

・ 幸区日吉分館(NEW)

・ 中原郵便局

・ 高津郵便局

・ 宮前郵便局

・ 登戸郵便局

・ 麻生郵便局

川崎市以外については、こちらの全国リストをご参照下さい。

 

また、ユーザーの皆様にこの活動を知っていただくことを目的に、各地域の環境展にも
出展をしています。こちらは札幌での「環境広場さっぽろ」の様子で、7月30日~8月1日の
3日間で約800個の回収を行いました。

(左側がインクカートリッジ回収のブースです。右側は携帯電話の回収でした。)

 

インクカートリッジは家庭ごみとして捨てずに、是非リサイクルへお持ち下さい。

読み続ける