Dell Logo

デル、「ALIENWARE」の『SPECIAL FORCE 2』推奨認定モデルを発売

シェアする
Copied!

デル、「ALIENWARE」の『SPECIAL FORCE 2』推奨認定モデルを発売

 

デルは、NHN Japan株式会社が運営する、日本最大級のオンラインゲームサイト「ハンゲーム」において、現在オープンβテストを実施している最新FPS(ファースト・パーソンシューティングゲーム)、『SPECIAL FORCE 2(スペシャルフォース2)(以下、SF2)』を本格志向で楽しみたいお客さまのための「SF2推奨認定モデル」として、『ALIENWARE M17x』スタンダードモデルの販売を、オンライン、店頭、電話の各直販サイトにて販売を開始いたしました。

『ALIENWARE M17x』スタンダードモデルは、最新テクノロジーを搭載した17インチサイズの高性能ゲーミングノートパソコンです。デスクトップパソコンを導入しづらい限られたスペースでも、『SF2』に代表される最新オンラインゲームを、美麗なグラフィックス環境で存分に楽しむことができます。特にFPSユーザーが求める「画面の表示速度」にこだわり、一般的なパソコンと比較して2倍の画面表示速度を誇る120Hzリフレッシュレート倍速駆動液晶ディスプレイ(3D立体視にも対応)にオプション対応した、まさにゲーマーのニーズを追求した製品です。

 

ALIENWARE M17x』スタンダードモデルの主な特長

  • 第3世代インテル® Core™ i7 クアッドコアプロセッサーを標準搭載
  • 最新のNVIDIA® GeForce® GTX 660M グラフィックスカードを標準搭載
  • 通常のHDDより43%速い起動、2倍以上の処理性能を誇る32GB mSATA SSDを標準搭載(※当社調べ)
  • 映画館への導入実績があり、高音質・高品質で定評のある「Klipsch®」製のステレオスピーカーを標準搭載
  • 筐体5カ所のLEDをさまざまなカラーでライトアップできる、ALIENWARE独自の「AlienFX™」を標準搭載
  • 2つのクーリングファンによって筐体底面から背面へ効率的に排気されるエアーフロー設計

 

さらに「ALIENWARE」はカスタマイズオーダーが可能なため、上記の標準仕様から120Hzリフレッシュレート倍速駆動液晶ディスプレイなど、お客さまの希望する仕様へと変更することができます。

 

■「ALIENWARE」専用特典の『SF2』ゲーム内アイテムが入手可能

『ALIENWARE M17x』の「SF2推奨認定モデル」発売を記念し、「ALIENWARE」デスクトップまたはノートブックパソコンのいずれかのモデルを購入すると、専用特典としてもれなく『SF2』ゲーム内アイテム3点5種セットを手に入れることができます。詳しくは「ALIENWARE」公式サイト内の特設ページをご覧ください。

 

■『ALIENWARE M17x』が『SF2』のゲーム内に登場

6月7日より、「ハンゲーム」上で実施中の『SF2』オープンβテストのゲーム内に、なんと『ALIENWARE M17x』が実際に登場しています。新マップ「アナコンダ」に登場する『ALIENWARE M17x』を見事奪取すると、抽選で素敵なプレゼント当たるキャンペーンも同時に開催中です。詳しくは『SF2』公式サイト内の特設ページをご覧ください。

 

ALIENWARE M17xスタンダード 主要スペック】

 

SPECIAL FORCE 2 | 日本初のオンラインFPS『SPECIAL FORCE』の続編。グラフィックスエンジンに「Unreal Engine 3」を採用し、戦場の臨場感を究極にリアル化し、高画質・高音質を実現。2012年5月に実施されたクローズドβテストには1万名以上が参加。6月7日よりオープンβテストを実施し、7月に正式サービス開始予定の注目作。

公式サイト: http://sf2.hangame.co.jp/

Published by NHN Japan Corp.

© Dragonfly GF Co.,Ltd. Copyright

© NHN Japan Corp. All rights reserved

 

ALIENWARE | 最高の環境でオンラインゲームが楽しめることを目的に製品開発を行っている、デルのプレミアムゲーミングパソコンブランド。高性能な仕様とあらゆる場面で活躍する豊富なラインアップ、一度見たら忘れないそのユニークなデザインは、世界中のゲームユーザーから高い支持を得ている。 

公式サイト: http://alienware.jp/

 

Copyright © 2012 Alienware Corporation. All rights reserved.

 

■記載内容は、2012年6月19日時点のものです。

読み続ける