Dell Logo

デル、仮想化環境に適合した次世代Dell™ EqualLogic™を発表、効率的なストレージ運用を可能にする「Fluid Dataアーキテクチャ」を強化

シェアする
Copied!

デル、仮想化環境に適合した次世代Dell EqualLogicを発表 

効率的なストレージ運用を可能にする「Fluid Dataアーキテクチャ」を強化 

 

デルは、本日、次世代スケールアウト型ユニファイドストレージの新製品「Dell EqualLogic FS7500」ならびにスケールアウト型iSCSI SANストレージの新製品「Dell EqualLogic PS6100シリーズ」「Dell EqualLogic PS4100シリーズ」、および「Dell EqualLogic ファームウェア バージョン5.1」を発表します。新製品群が加わることで、デルのストレージ戦略の基盤となる「Fluid Dataアーキテクチャ」がさらに強化されます。Fluid Dataアーキテクチャとは、適切なデータを適切なストレージに適切なコストで保管することで、効率的なストレージ運用と柔軟なデータ管理を可能にする技術基盤です。仮想化環境ならびにクラウドコンピューティングの様々なサービスにおけるデータ管理基盤を自動最適化して、お客様のビジネスの生産性を向上します。

 

Dell EqualLogicシリーズに新たに加わった「FS7500」は、ミッドレンジ向けに最適化されたスケールアウト型ユニファイドストレージです。既存のEqualLogic iSCSI SAN スケールアウト型ストレージと連携し、スケーラブルNASの機能を拡張します。お客様のビジネス要件に応じて、ブロックおよびファイルストレージの容量を動的に変更でき、仮想化環境での利用に最適です。また、2010年に買収したExanet社の最新技術を実装した高性能のクラスタファイルシステムDell Scalable File System(DSFS)を搭載しています。ファイル共有サイズに制限されることなく単一のファイルシステムを最大510TBまで拡張できます。

 

 

  製品画像:Dell EqualLogic FS7500

 

 Dell EqualLogic FS7500

スケールアウト型NASとユニファイドストレージの両機能を同時に実現するEqualLogicの新ラインナップ製品です。従来のユニファイドストレージに比べ約10倍のファイル共有を可能にする可用性を兼ね備えています。

 

出荷開始日:2011年8月25日 木曜日~

参考価格:420万円~

*表記の価格は、消費税および配送料を含む最小構成価格です。

 

製品の詳細はこちらから: http://www.dell.com/jp/enterprise/p/equallogic-fs7500/pd

 

Dell™ EqualLogic PS6100シリーズならびにDell EqualLogic PS4100シリーズ

スケールアウト型iSCSI SANストレージ製品のPS6100およびPS4100は、前世代と比較し約60% の IOPS 性能の向上と、ラックスペース効率を最大50%向上することが可能です(注)。容量や性能のニーズに応じて段階的に増設や取り外しでき、ストレージプール内のメンバー(筐体)間やメンバー内で動的に負荷分散が可能です。高可用性、パフォーマンス、柔軟性を実現し、高度に仮想化されたデータセンタの効率化をより一層向上します。

(注)2011年実施のデル社内テストに基づく

 

出荷開始日:2011年8月25日 木曜日~

参考価格:207万円~

*表記の価格は、消費税および配送料を含む最小構成価格です。

 

製品の詳細はこちらから:

PS6100シリーズ http://www.dell.com/jp/enterprise/p/equallogic-ps6100-series

PS4100シリーズ http://www.dell.com/jp/enterprise/p/equallogic-ps4100-series

 

 Dell EqualLogic ファームウェア バージョン 5.1

EqualLogic™ストレージの性能と拡張性を向上するファームウェア。業界ではじめてiSCSIにおけるDCB(データセンタ・ブリッジング)をサポートすると共に、従来の自動ロードバランシング機能を拡張します。

 

出荷開始日:2011年8月25日 木曜日~

Dellのサポート契約を締結しているお客様は、EqualLogicサポートサイトより即日ダウンロード可能です。

 

<各製品の特長>

Dell EqualLogic FS7500の特長

・ 自動フェイルオーバとシングルネームスペースのN-wayクラスタ

・ 最大510TBまでのシングルネームスペースのスケーラビリティ

・ CIFSとNFSのマルチプロトコルサポート

・ クォータ、スナップショット等ソフトウェアを標準バンドル

・ EqualLogic™ iSCSI SANとスケールアウトNASの一元管理

・ NDMP(Network Data Management Protocol)サポート

 

Dell EqualLogic PS6100シリーズの特長:

・ 各ラインナップは、前世代EqualLogic™ PS6000シリーズの2倍の6Gbps SASバスを採用し、コントローラあたり2倍の4GBキャッシュを搭載

・  コントローラあたり4本の1Gbpsイーサネットポートを搭載し、各コンポーネントは完全冗長化

・ PS6100XSは、2Uサイズのメンバー内に7本のSSD(ソリッドステートドライブ)と17本のSASディスクドライブを同梱するFluid Dataソリューション

・ PS6100XV、PS6100X、PS6100Sは、2Uサイズのメンバー内に15,000回転または10,000回転の2.5インチSASディスクドライブまたはSSDを最大24本搭載可能なFluid Dataソリューション

・ PS6100XV 3.5”は、4Uサイズのメンバー内に15,000回転の3.5インチSASディスクドライブを最大24本搭載可能なFluid Dataソリューション

・ PS6100Eは、4Uサイズのメンバー内に7,200回転の3.5インチNL-SASディスクドライブを最大24本搭載可能なFluid Dataソリューション

 

Dell EqualLogic PS4100シリーズの特長:

・ 各ラインナップは、旧世代のEqualLogic PS4000シリーズの2倍の6Gbps SASバスを採用し、コントローラあたり2倍の4GBキャッシュを搭載

・ コントローラあたり2本の1Gbpsイーサネットポートを搭載し、各コンポーネントは完全冗長化

・ PS4100XV、PS4100Xは、2Uサイズのメンバー内に15,000回転、10,000回転の2.5インチSASディスクドライブを最大24本搭載可能なFluid Dataソリューション

・ PS4100XV 3.5”は、2Uサイズのメンバー内に15,000回転の3.5インチSASディスクドライブを最大12本搭載可能なFluid Dataソリューション

・ PS4100Eは、2Uサイズのメンバー内に7,200回転の3.5インチNL-SASディスクドライブを最大12本搭載可能なFluid Dataソリューション

 

Dell EqualLogic ファームウェア バージョン 5.1の特長:

・ DCBサポート:一貫性のあるサービス品質と、集中型SAN/LANネットワーク ファブリックのトラフィックフローを向上するために設計

・ ロードバランシング機能の強化: EqualLogicアレイ間のストレージトラフィックを自動的に分散し、従来のEqualLogic環境の約3倍のパフォーマンスを実現

・ VMware vSphere 4.1のシンプロビジョニング連携の強化: 貴重なリカバリ時間を節約し、潜在的なデータ損失のリスクを軽減するために設計

 

*記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。


読み続ける