Dell Logo

デルチーム「バイシクルライド2013イン東京」 大会参加レポート

シェアする
Copied!

デルチーム「バイシクルライド2013イン東京」大会参加レポート

4月28日、デルは、自転車で東京の街を走るチャリティ・イベント「バイシクルライド2013イン東京」(主催:MAWJチャリティ・バイシクルライド2013東京実行委員会)に協賛・参加しました。今年で11 回目の開催となったこのイベントは、参加費の半分が難病の子どもたちの夢を叶えるボランティア基金「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」に寄付されます。デルは今年で6回目の協賛となり、社員が毎年、参加を心待ちにしている恒例イベントのひとつになっています。昨年に引き続き、社長の郡も率先して参加を表明。絶好のサイクリング日和となった当日、社員家族、ボランティア参加者も含め、総勢45名が一丸となり、ライダーおよびサポート要員として大会をサポートしました。

 

スタート&ゴールは神宮外苑。新緑の美しい明治公園をスタートし、六本木、東京タワー、リニューアルした歌舞伎座、築地、隅田川、東京駅と、現在、話題の東京の新旧スポットが凝縮された今年のコースは、都会の雰囲気の中に歴史や風情、下町情緒が感じられた約28kmでした。

 

参加チーム全14組にわけての時差スタートで、今年、デルは1組目のスタート!ライダー一同、颯爽と輪行しました。

気に入った場所で寄り道ができることもこのイベントの醍醐味のひとつ。時速15kmほどのゆっくりした自転車散歩をしながら東京の魅力をたっぷり堪能しました。

デルのサポートスタッフも、ライダーたちに声援を送りながら、車道上の安全を確保。皆が安心して楽しい1日を過ごせるようにしっかりイベントをサポートしました。

今回、スペースが拡大した会場。閉会式で催された抽選会じゃんけんームでは、デル社員の1名が自転車をゲットしました!
来年はこの自転車で参加決定ですね!

今回の大会参加者は1,333名でした。開催を通して集まった費用、総額3,020,500円がメイク・ア・ウィッシュ オブ・ジャパンへ寄付され、難病の子どもたちの夢を叶える資金となります。

東京を自転車で走り抜け、それぞれのスポットの魅力を改めて感じながら、難病の子どもたちの夢を叶えるサポートもできた1日。イベントの参加を通して、デル社員同士の絆もより深まりました。大会終了後、デルチームの顔はみな、達成感の表情で輝いていました。チームワークの力を実感しながら、社会貢献ができた有意義な1日でした。

読み続ける