Dell Logo

第2世代インテル®Core™プロセッサー搭載、中堅中小企業のお客様向けのデスクトップPC、Vostro 260/260sが新登場

シェアする
Copied!

5月24日(火)より、中堅中小企業のお客様向けに設計、開発されたVostro 260/260sの販売を開始いたします。

「Vostro(ボストロ)」は2007年7月に中堅中小企業向けに投入したデルのPCブランドです。導入や運用の手間やコストの観点から新たな PC 導入を見合わせている企業や、専任の IT 担当者を置けない中堅中小企業に適した製品とサービスを提供し、ビジネスの成長を支援いたします。この度、発売されるVostro 260/260sはベストセラー機であるVostro230/230sの後継製品で、以下のような特長があります。

第2世代インテル®Core™ プロセッサー搭載により、業務の生産性向上を支援

高性能と低消費電力を両立させた第2世代インテル® Core™ i3 /i5プロセッサー搭載、特にCore i5では「インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0」により、コンピューターの負荷状況に応じて動作周波数を高くし、処理能力を瞬間的に高められるため、作業効率を大幅に向上します。一方で、PCへの負荷が低い時には消費電力を抑えるため、より効率的な電力消費が実現できます。また、新技術の採用により、映像・動画の処理能力が飛躍的に向上しました。

シンプル&優れたコストパフォーマンス

Vostro260/260sに搭載されている機能は、中堅中小企業のお客様が必要とするものに絞り込んでおります。シリアルポート等の使用頻度の低い機能や仕様を省くことにより、よりシンプルな設計が実現し、お客様のPC導入コストの削減にも貢献いたします。また、さらに豊富な機能を求めているお客様には、上位機種であるVostro 460、および拡張機能の充実したOptiPlexデスクトップもご用意しております。

ここが便利

1)Vostro 230/230sにモニタを2台接続、あるいはHDMIケーブルを使用してテレビ接続する際には、オプションのグラフィックカード選択が必須でした。しかし、V260/260sでは標準でHDMIポートとVGAポートを搭載しているため、テレビへの簡単接続はもちろん、モニタ2台(※1)への接続も可能です。複数のウィンドウを並べての比較やコピー&貼りつけ等が容易となるため、作業効率の向上や入力ミスの削減につながります。

clip_image002

 

2)Vostro 260sは、本体を横置きにしてモニタを本体の上に置くことで、省スペース設置が可能となり、スペースが限られているオフィスでも使えます。デジタルハイエンドモニタ、あるいは一部のプロフェショナルモニタでは、高さや角度の調整、左右への回転が可能なため、最も快適な表示位置に調整できます。

clip_image004

 

3)USBポートは前面に2つ、背面に6つ、計8つ搭載しています。Vostro 230/230sのUSBポートは計6つ(前面2つ、背面4つ)でしたが、USB接続する周辺機器は日々増加しており、お客様のニーズに応えるためUSBポートを2つ追加しました。

clip_image006

 

中堅中小企業のお客様に最適なパッケージもご用意していますので、新しいVostro 260/260sシリーズをチェックしてみてください。

※1 一台のモニタはVGAで、もう一台はDVIケーブル(HDMI→DVI変換ケーブルも別途必要)によるモニタ接続が必要となります。あるいは一台のモニタはVGA、もう一台はHDMI対応モニタにHDMIケーブルで接続することも可能です。HDMI→DVI変換ケーブルは後日発売予定です。

※製品の詳細はこちら:

Dell Vostro 260

http://www.dell.com/jp/business/p/vostro-260/pd.aspx

Dell Vostro 260s

http://www.dell.com/jp/business/p/vostro-260s/pd.aspx

読み続ける