デル、CES2019においてPCとソフトウェアの多彩なイノベーションを発表

シェアする
Copied!

2019年 1⽉ 9 ⽇

デル株式会社

※当資料は、米国ラスベガスで2019年1月8日に発表したプレスリリースの抄訳版です

 

デル、CES2019においてPCとソフトウェアの多彩なイノベーションを発表

 

  • 「Latitude 7400 2-in-1」―最大24時間のバッテリー持続時間を目指す世界最小の法人向け14インチ2-in-1ノートパソコン。Intel® Context Sensing Technologyにより業界で初めてPCに近接センサーを搭載
  • フレームレス ディスプレイ搭載の艶消しフロスト加工の本体上部に画期的なHD Webカメラを設置した「XPS 13」ノートパソコンの完成版
  • フルサイズ マグネットペンが常時使えるよう、シリーズで初めてヒンジ部分にペン ガレージを搭載した「Inspiron 7000 2-in-1ブラック エディション」
  • Dell Cinemaをアップデートし、Dolby Visionの超鮮明な画像品質とWaves MaxxAudio NX による360°のオーディオ機能の強化により没入感溢れるシネマ体験を提供
  • PCとスマートフォンをワイヤレスで統合する次世代のDell Mobile Connectにドラッグ アンド ドロップでAndroid端末のファイルを即座に転送する機能を導入、将来的にVR機能の統合も視野に

 

デルは過去30年以上にわたって用途に応じたイノベーションに取り組んできた経験をもとに、受賞歴のあるLatitude、XPS 、Inspironすべてのポートフォリオにおいて機能をさらに強化した新製品とソフトウェア エクスペリエンスを発表しました。

 

デルのクライアント ソリューションズ グループ担当プレジデント、サム・バード(Sam Burd)は、次のように述べています。「年初を飾るイベントとして、CESが開催されるこの時期に意欲的な抱負を掲げていますが、デルは今回のCESにおいても人々の持つ能力を最大限に発揮させることのできる新製品を披露します。私たちはイノベーションを推し進め、仕事も遊びもよりスムーズで楽しくするデバイスや体験を提供しようとしています。」

 

PCエクスペリエンスを変革する新型ノートパソコン Latitude 7400 2-in-1

テクノロジーに対する人々の要求は高まり続けており、パフォーマンスに妥協のない優れたポータビリティーや接続性に加え、マシンの美しさや応答性も求められるようになっています。新しい「Latitude 7400 2-in-1」は、世界で初めてIntel® Context Sensing Technology1 による近接センサーを搭載することで、ユーザーの存在を感知してシステムを起動し、Windows Helloによる顔認識で即座にログインできるExpressSign-in機能を備えています。ユーザーが作業を中断して離れる際にも状況を認識して自らロックをかけることで、バッテリーの持続時間を維持するとともにセキュリティーを保持します。

 

CES 2019 イノベーション アワードに輝いた「Latitude 7400 2-in-1」は、世界最小の法人向け14インチ2-in-1ノートパソコンです2。可変トルクヒンジの採用により開閉が容易になり、チタングレーの削り出しアルミニウム仕上げの新モデルは圧倒的な美しさを誇ります。また、Latitudeシリーズとしては初めて、デルが取り組む海洋プラスチックを原料としたリサイクル可能な梱包材も使用されています。

 

デルのエンジニアは小さなフットプリントであっても、パフォーマンス、バッテリー寿命、接続性、ポート、信頼性に至るまで、一切の妥協を許しませんでした。実際、Latitudeはクラス最長となるバッテリー持続時間が見込まれます。1回の充電で最長24時間のバッテリー駆動時間を実現し3、デルのExpressChargeによってわずか1時間で最大80%の充電が行えます4

 

本体上部にWebカメラを設置した新型「XPS 13」、新たなカラー オプションも発表

デルは受賞歴のある13インチの薄型軽量ノートパソコン「XPS 13」に、より快適なビデオ視聴を可能にする本体上部に搭載されたWebカメラ、新たな艶消しカラーのオプションも追加し、さらに完璧なものにしました。今回再び、CES 2019 イノベーション・アワードを受賞するなど、デル史上において最も多くの賞を獲得した「XPS 13」は、プロフェッショナルと一般消費者から高い人気を得ています。トレンドをリードするフレームレス ディスプレイはそのままに、わずか2.25mmというデル最小のHD Webカメラを本体上部に設置することで、ビデオ体験をさらに向上させることができます。

 

新型「XPS 13」は、デルのノートパソコンで初めてDolby Vision®をサポートしています。これにより、信じられないような明るさとコントラスト、色彩と超鮮明な画像品質を可能にし、臨場感あふれるエンターテインメント体験を実現します。Dolby Visionは、これまでになかったような色彩を再現でき、標準的な画像と比較し最大40倍の明るさで画像を際立たせ、10倍の暗さで黒を表現することができます。まるで、スクリーンを見ていることを忘れさせるほど細部までくっきりと洗練され、生き生きとした画像を表示します。

 

最新の第8世代Intel® Core™クアッドコア プロセッサーを搭載してさらに強力になった「XPS 13」は、依然として13インチ クラスで最強のノートパソコンです5。新製品は、より明るさを増した編み込みのグラスファイバー素材を使用した内装に、美しいローズゴールド、ホワイト、ブラック、シルバーに、新たに艶消しアルマイトの外装カラーオプションを追加しました。

 

ヒンジ部分にフルサイズのペンガレージを初搭載し、機能的なデザインを改良した「Inspiron 7000 2-in-1

新しい13インチおよび15インチの「Inspiron 7000 2-in-1」は、最新の第8世代Intel® Core™ プロセッサーを搭載し、アルミボディー、ナローベゼル搭載、クリックパッドのエッジにダイヤモンド カット仕上げが施された上質なデザインを備えています。付属するフルサイズ アクティブペンの収納をヒンジ部分に設けた独自なデザインにより、どのような使い方でもすぐにできるようになりました。また、フォームと機能性の両立を念頭に設計された新しいキーボードに電源ボタンと指紋リーダーを一体化した電源キーも新たに組み込むことで、デルのナローベゼル搭載15インチ2-in-1に初めてテンキーの追加が可能になりました。

 

新しい「Inspiron 7000 2-in-1」にはAdaptive Thermalテクノロジーも搭載され、持ち方に応じてシステムがパフォーマンス プロファイルを調整できるようになりました。デバイス自体が電源プロファイルを変更し、膝に乗せて映画を見ている時には発生する熱を抑え、デスクでは生産性を最大限に高めるようフルパワーでの稼働を開始します。

 

DELL CINEMAがパワーアップーCinemaColorCinemaSoundCinemaStreamをアップデート

今回発表したノートパソコンの新製品は、どこへでも持ち運んで生産性を発揮できるだけではありません。新しくなったXPSおよびInspironの一部には鮮やかな色彩、クリアで明瞭なサウンド、優先順位に応じたコンテンツ ストリーミングがすべて標準装備され、最新の映画を逃さずチェックするには最適です。新機能の追加や機能アップデートによって、PCでイマーシブなシネマ体験を提供するDell Cinema はさらに進化しています。

 

CinemaColor 2.0の豊かさと深みを増した色彩はDolby Vision™によってさらに鮮やかさを増し、CinemaSound 2.0によってボリュームや重低音、音声の質を高めます。デルの2-in-1製品に搭載されたSound Optimizationは、デバイスの置かれた場所に関わらず最高の体験ができるよう、自動的にイコライザーを調整します。Waves MaxxAudio NXはデバイス搭載のWebカメラを通じてユーザーの頭の動きを追跡し、ヘッドフォンで360°オーディオ機能を強化し、サウンドを常にユーザーがいる方向へ指向させます。

 

また、CinemaStream 2.0はバッファリングを従来比で最大10分の1に抑え、ビデオ品質を最大6倍向上させます。最も重要なネットワーク トラフィックを自動的に検知し、ライブ ストリーミングやビデオに最大限の帯域幅を優先的に割り当てるため、シームレスでよどみのない映像を視聴できます。

 

Dell Mobile ConnectによるPCとスマートフォンの統合が進化

CES 2018での発表以来、Dell Mobile Connectによって送信された通話やテキスト メッセージはすでに3,000万件を超え、ユーザーのPCとスマートフォンへのユーザーの注意の分散を抑えることに役立てられています。デルはさらに、Dell Mobile Connectにワイヤレスでのファイル転送機能を追加し、Android端末を使用するユーザーが、インターネット接続がない状態でもスマートフォンとPCの間で画像などのファイルをドラッグ アンド ドロップで移動できるようにしました。

 

さらにデルは、最先端の機能を取り入れてスマートフォンをバーチャル リアリティー(VR)体験と融合し、VRゲームのプレイ中に通知を受信したり、電話をかけたりテキスト メッセージに返信できるようにするという将来的な見通しを発表しています。Android端末のユーザーは、VRの中でバーチャル3Dに表示されたスマートフォンからあらゆるモバイル アプリケーションにアクセスしたり、タッチして操作が行えるようにもなります。

 

OLED240Hzディスプレイを15インチ ノートパソコンにて提供

デルは、ノートパソコン向けOLEDパネルの普及を牽引しています。デルは、世界で初めて13インチのゲーミングノートパソコンにOLEDを採用しましたが、今回15インチのプレミアムノートパソコン製品でのOLED搭載を通じて、優れたコントラスト比、色彩、応答性を提供します。

 

「XPS 15」、「ALIENWARE m15」、「Dell G7 15」では、HDR対応、100% DCI-P3 色域、コントラスト比100,000:1のOLED搭載モデルを2019年3月より提供開始します。 また、240Hzのパネルを「ALIENWARE m15」に搭載して4月より提供開始します。

 

2019年にさらに多くの賞を獲得するデルの製品やサステナビリティーの取り組み

デルはCESにおいて、ALIENWARE、Dell Precision、XPS、Latitudeからゲーミング、ディスプレイ関連製品まで9部門でCES 2019 イノベーション アワードを受賞しました。さらに、資源と金のリサイクルの取組みについて、米国環境保護庁(EPA)による2つの賞を受賞しました。デルはすでに、2020年までに20億ポンドの使用済み家電製品を回収するという目標を既に達成しており、2019年4月のEarth Dayまでにデル製品に1億ポンドのリサイクル資源を再利用するという目標も上回るペースで推進しています。

 

販売開始時期

※日本国内での販売開始時期、価格は異なります。

  • 「Dell XPS 13」の新製品は2019年2月よりcom、Microsoft.comで販売を開始し、一部Microsoftストアでも数量限定販売を行います。最低価格は899.99米ドルです。
  • 「Dell Latitude 7400 2-in-1」 は2019年3月初旬より販売を開始します。最低価格は1,599 米ドルです。
  • 「Dell Inspiron 7000 2-in-1」 は2019年中旬より販売を開始します。
  • 機能を強化したDell Cinema は「XPS 13」の新製品およびInspiron ノートパソコンの一部に搭載されます。
  • Dell Mobile ConnectはWindows 10搭載の XPS、 Inspiron、 Vostro、 ALIENWAREおよび Dell G シリーズのすべての新製品に搭載され、無料で使用できます。Android とiOS と両方のスマートフォンに対応します。

 

###

関連リソース

 

  1. 2018年11月実施のデル社内の分析に基づく
  2. 年11月実施のデル社内の分析に基づく
  3. バッテリー持続時間はbapco.com で提供されるMobile Mark 2014ベンチマークテストを使用して事前にLatitude 7400 2-in-1で実施したテスト結果に基づく。テスト結果は比較のみを目的とするものであり、実際のバッテリー持続時間はテスト結果を大幅に下回る場合があり、製品の構成や使用状況、ソフトウェア、稼働状況、パワー管理の設定その他の要因により大幅に変動する可能性があります。バッテリーの最大持続時間は時間と共に減少します。
  4. 2018年12月実施のデル社内分析に基づく
  5. 2018年11月にデルの委託によりPrincipled Technologies Reportが実施したCinebench CPU(マルチコアテスト)に基づく。実際の性能は使用状況、構成、製造のばらつきによって異なります。レポート全文はこちらhttp://facts.pt/Vm8PAxでご覧いただけます。
  6. 2018年11月実施のデル社内の分析に基づく
  7. 2018年にRivet NetworksがSmartByteバージョン0237を用いて15 Mbpsのネットワーク接続において、バックグラウンドで294 MBのWindows 7 Service Packファイルのダウンロードを行いながら実施したテスト。

 

■デル株式会社について
デルは世界市場トップレベルのシェアを誇るエンドツーエンドのソリューション・プロバイダー、Dell Inc.の日本法人です。 総合 IT ソリューション事業 – パソコン・モバイル端末から基幹システムやクラウドの導入支援、セキュリティサービスに至るまで包括的な IT ソリューションを提供。http://www.dell.co.jp/

■DELL ロゴは、米国 Dell Inc. の商標または登録商標です。
■その他の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
■記載内容は、2019年1月9日時点のものです。

読み続ける
同様の記事をご覧になりたいですか?
すべてのコメントは管理されています。本サイトに無関係のコメントやサービスに関するリクエスト、宣伝や悪意のあるコメントなどの不適切なコンテンツは公開されません。技術的な質問については、デルのサポートフォーラム、カスタマーサービスまたはテクニカルサポートにお問い合わせください。デルのサポートに問い合わせる。