デル テクノロジーズ、新しいデータ保護・管理ソリューションを発表

シェアする
Copied!

2019年5月29日

デル株式会社

EMCジャパン株式会社

 

デル テクノロジーズ、新しいデータ保護・管理ソリューションを発表

一から新規設計・開発したデル テクノロジーズ初のデータ保護・管理プラットフォーム
「Dell EMC PowerProtect」ソフトウェアおよび
「Dell EMC PowerProtect X400」多次元アプライアンスを発表

 

2019年5月29日

デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(以下、デル テクノロジーズ)は、本日、一から設計・開発をした新しいデータ保護・管理プラットフォーム「Dell EMC PowerProtect」ソフトウェアおよび「Dell EMC PowerProtect X400」多次元アプライアンスを発表しました。また、あわせて「Dell EMC Integrated Data Protection Appliance(IDPA) DP4400」データ保護コンバージド アプライアンスの8~24TBエントリーモデルを発表しました。

2018年、日本における企業の管理対象となった平均データ量の増加率は、2016年との比較で588%でした*1。今後2~3年の間に保護・管理しなければならないデータ量を予測することができない中、企業のIT部門は新たなレベルの柔軟性と拡張性を必要としています。このたび発表した新しいデータ保護・管理プラットフォーム「Dell EMC PowerProtect」ソフトウェアおよび「Dell EMC PowerProtect X400」多次元アプライアンスを活用することで、企業は、オンプレミス、仮想化環境、マルチクラウドにおける大規模なデータの保護、管理、復旧、再利用を実現することができます。

 

Dell EMC PowerProtect」の柔軟性と内蔵されたインテリジェンス

Dell EMC PowerProtect」ソフトウェアは、データの保護と復旧、レプリケーション、再利用を実現するとともに、SaaSベースの管理とセルフサービス機能を提供します。これによってIT部門による全体統制を維持しながら個々のデータ オーナーが、データ保護と復旧の処理を自らコントロールすることが可能になります。VMware導入企業は、自動化したポリシー ベースの保護と復旧、また「vRealize Automation」との統合など、自社の「vSphere」環境に最新鋭のシンプルなデータ保護・管理ソリューションがもたらすメリットを活用できます。

オールフラッシュまたはハイブリッド型のアプライアンスとして利用できる「Dell EMC PowerProtect X400」は、無停止かつブラウザからセルフサービスでの容量スケールアップおよびコンピュートパワーと容量のスケールアウト拡張が可能な柔軟性を提供します。また、「PowerProtect X400」は、マシン ラーニング(機械学習)の内蔵によりインテリジェントなロードバランスやデータ配置を実行することで、保護対象データを可能な限り高い効率で費用対効果に優れた場所へ確実にデータを格納します。

 

Dell EMC Integrated Data Protection Appliance」で適切なサイジングのデータ保護を実現

データ保護環境をシンプルにより強化したいと考えている中規模・小規模企業向けに、デル テクノロジーズは、幅広く普及している「Dell EMC Integrated Data Protection Appliance (IDPA) DP4400」の8~24TBエントリーモデルを発表しました。この「IDPA DP4400」のエントリーモデルは、小規模企業およびリモート オフィスに最適なソリューションで、ライセンスキーとアップグレード キットを購入することで、従来から提供の標準24~96TBモデルと同様に無停止かつセルフサービスで96TBまで容量拡張することが可能です。

 

価格と提供について

■価格および提供開始時期

  • 「PowerProtect」ソフトウェアおよび「PowerProtect X400」アプライアンスは、2019年7月下旬に一般提供開始予定です。価格は個別見積もり。
  • 「IDPA DP4400 8-24TB」バージョンは、本日より一般提供開始です。

価格は、3,700,000円(税別)~(8TBモデル最小構成)

■提供について:デル、EMCジャパンおよび両社のビジネスパートナーから提供します。

■製品画像:
「PowerProtect X400」:https://corporate.delltechnologies.com/content/dam/delltechnologies/assets/corporate/images/newsroom/promos/powerprotect-x400.png

「IDPA DP4400」:https://corporate.delltechnologies.com/content/dam/delltechnologies/assets/corporate/images/newsroom/promos/idpa-dp4400-8tb-24tbcap.jpg

 

*1 出典:「Dell EMC Global Data Protection Index」(2019年4月)

 

# # #

 

■デル テクノロジーズについて

デル テクノロジーズ(NYSE:DELL)は、企業や人々がデジタルの未来を築き、仕事や生活の仕方を変革するのを支援する独特なビジネス ファミリーです。 同社は、エッジからコア、クラウドまでを網羅した業界で最も包括的かつ革新的なテクノロジとサービスのポートフォリオをお客様に提供しています。 デル テクノロジーズ ファミリーには、Dell、Dell EMC、Pivotal、RSA、Secureworks、Virtustream、およびVMwareが含まれます。

■デル株式会社について

デルは世界市場トップレベルのシェアを誇るエンドツーエンドのソリューション プロバイダー、Dell Inc.の日本法人です。 総合 IT ソリューション事業 – パソコン・モバイル端末から基幹システムやクラウドの導入支援、セキュリティー サービスに至るまで包括的な IT ソリューションを提供。http://www.dell.co.jp/

EMCジャパン株式会社について

EMCジャパンは、情報インフラの卓越したテクノロジーとソリューションの提供を通して、日本のお客様の情報インフラの課題解決をご支援し、あらゆる規模のお客様のビジネスの継続と成長、さらにビジネス価値の創造に貢献致します。https://www.dellemc.com/ja-jp/

 

# # #

© Copyright 2019 Dell Inc.、その関連会社。All Rights Reserved.

Dell, EMC, 及びDell, EMCが提供する製品及びサービスにかかる商標は、米国Dell Inc. 又はその関連会社の商標又は登録商標です。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

読み続ける
同様の記事をご覧になりたいですか?
すべてのコメントは管理されています。本サイトに無関係のコメントやサービスに関するリクエスト、宣伝や悪意のあるコメントなどの不適切なコンテンツは公開されません。技術的な質問については、デルのサポートフォーラム、カスタマーサービスまたはテクニカルサポートにお問い合わせください。デルのサポートに問い合わせる。