Dell Logo

デル、「Dell Cloud Marketplace」を発表 主要なクラウドソリューションとの提携とAPM SaaSを通して開発者とIT管理者のクラウド体験を加速化およびシンプル化

シェアする
Copied!

2014年11月7日

デル株式会社

デル、「Dell Cloud Marketplace」を発表

主要なクラウドソリューションとの提携とAPM SaaSを通して

開発者とIT管理者のクラウド体験を加速化およびシンプル化

 

*米国時間2014年11月5日の年次お客様イベントDell World 2014にて発表されたリリースの抄訳版です。

  

テキサス州オースティン Dell World発 – 2014年11月5日(米国現地時間) – 中規模法人におけるクラウドの導入は史上最高のペースで増加しています。Dell Global Technology Adoption Indexによると、回答者の97%がすでにクラウドコンピューティングを利用しているか、利用を予定しています。しかし、開発者がそれぞれのクラウドでの体験から求めるものと、IT管理者が求めるものは異なります。開発者は、クラウドサービスへの容易なアクセスと自分自身で全て管理できることを求めます。IT管理者は、クラウドインスタンス全体に対して可視性と統合性の向上を求めています。Delphix、Docker、Pertinoといった主要なクラウドソリューションとの提携による「Dell Cloud Marketplaceパブリックベータ版プログラム」の提供開始は、開発者とIT管理者双方にとって懸念であるクラウド利用を制限する事項を解消します。デルはまた、現在サービスとして提供されているFoglightによるアプリケーションパフォーマンス監視(APM:application performance monitoring)を行い、開発者によるアプリケーションパフォーマンスの向上を支援しています。

 

Dell Cloud Market Place」が開発業者とIT管理者を橋渡し

「Dell Cloud Marketplaceパブリックベータ版プログラム」は2014年11月5日(米国現地時間)にdell.comで公開され、Amazon Webサービス(AWS)、Googleクラウドプラットフォーム、Joyentなどのパブリッククラウドサービスで利用でき、開発者やIT管理者が比較、購入、利用、管理することが可能となりました。「Dell Cloud Marketplaceパブリックベータ版プログラム」は、ベンダーからパブリッククラウドサービスを提供し、お客様に選択と柔軟性を提供してきたデルの長い歴史の一部として、「Dell Cloud Marketplace」は開発者がクラウドに期待する俊敏性と機能性を提供するベンダーに依存しないセルフサービスのポータルであり、一方でIT管理者に対しては、組織内で利用されているクラウドサービスに対し包括的な視点を提供します。

 

ビジネス上の課題を解決するためにクラウドサービスの導入を検討しているものの、どのサービスがニーズに最適であるか見定めきれないお客様には、「Dell Cloud Marketplace」はデータ主導型の意思決定を行い、独自の要件に合わせて適切なクラウドあるいはクラウドサービスとソリューションの組み合わせを選択できるよう必要なツールを提供します。「Dell Cloud Manager」に組み込まれた管理、統制、セキュリティ機能により、「Dell Cloud Marketplace」はクラウドサービスの利用と導入を合理化し、複数ユーザーにわたるシングル、マルチ、ハイブリッドのクラウド環境の管理およびプロビジョニングを可能にします。さらに、以下の内容を実現します。

  • 「Dell Cloud Marketplace」によって使用されたあらゆるクラウドサービスの請求をデルが一元化し、請求、支払、予算をシンプル化
  • デルの信頼性の高いサポートのもと、安心したクラウドサービスを移行、展開が可能

 

業界提携により、クラウドへの障壁を解消

デルは、クラウド導入率は高いものの、クラウドの利用には依然として課題があると認識しています。構築、試験、アプリケーションの稼働に際し、開発者はマルチクラウド、データ、提供済みアプリケーションからリソースを活用することに苦心しており、ネットワークが異なるクラウドプラットフォームとプロバイダー間の統合が容易ではありません。デルは今回発表したDelphix、Docker、Pertinoとの提携を通じて、開発者がパブリッククラウドのエコシステムによってもたらされる利便性を享受できるよう支援します。来年にはDelphix, Docker、Pertinoのソリューションが「Dell Cloud Marketplaceパブリックベータ版」経由で提供されることで、ユーザーは、最適なパブリッククラウドサービスにこれらのソリューションを登録することができるようになります。「Dell Cloud Marketplace」で提供されるいずれのサービスに関しても、お客様は「Dell Cloud Manager」経由でサービスとソリューションの可視化と包括的な管理が可能であり、お客様のクラウドニーズに応える便利で強力なワンストップショップとなります。

 

  • デルは、Delphixとの提携により、データ管理とデータポータビリティに対する懸念事項を解消し、ハイブリッドクラウド環境におけるシームレスなデータ配信を可能にします。Delphixはオンデマンドで、仮想データを配信しますが、これはクラウド内のアプリケーションの試験と開発において特に重要です。データリフレッシュ、リカバリー、統合を自動ででき、同時にデータの複製は最小限に抑えながらアップデートをします。「Dell Cloud Marketplace」とDelphixを利用することで、IT管理者や開発者チームはマルチパブリックやハイブリットクラウド環境で、よりシンプルな管理でより高いパフォーマンスを上げ、より効果的に管理を実現します。

 

  • Dockerとの提携により、アプリケーションはインフラの構築、および管理に時間を多くの時間を割く必要がないため、開発者はアプリケーションの開発により重点を置くことができるようになります。Dockerコンテナ、または「Dockerized」アプリケーションは、複数のクラウドプラットフォームにわたって、アプリケーションの構築、試験、導入を可能にするため、開発者やIT管理者はニーズに合わせ、適切なクラウドを自由に組み合わせて利用できるようになります。「Dell Cloud Marketplaceパブリックベータ版」にDocker Hubを取り入れることで、開発者とシステム管理者は現在、Docker Hubで入手可能な45,000以上のコンテナ・ベースのアプリケーションと共に、ワンクリックのインストールで多くのDell-Curatedへ簡単にアクセスできます。

 

  • デルは、Pertinoとの連携により、あらゆるクラウド間でクラウド環境のどこにおいても、また、いつでも、ユーザーが情報にアクセスして共有できるように、複数かつハイブリッドのクラウド間のセキュアな接続に関する問題に取り組みます。デルは「Dell Cloud Marketplaceパブリックベータ版」を通じてPertino Cloud Network Engineサービスを提供し、必要な場所で必要な時に、即時の仮想プライベートクラウド(VPC)ネットワークの構築を可能にします。Pertinoサービスにより、お客様はネットワークのハードウェアやネットワーク専門知識がなくても、VPCネットワーク上でインスタンスおよびコンテナの追加や移動もできるようになります。

 

Foglight APM SaaSにより、開発者によるクラウドベースのアプリケーションの改善を支援

ビジネス用のアプリケーションの場合、ビジネスにとってマイナスの影響を及ぼす前にアプリケーションのパフォーマンスを監視して問題を解決することが最も重要です。デルはこの度、今日の現代的なWebおよびモバイルのアプリケーションの開発者、管理者、エンジニアのチームを対象とするオーダーメイドのソフトウェアツールであるFoglight APM SaaS版の一般販売開始を発表しました。この新しいSaaS版によって、ユーザーは設定をまったくすることなく、わずか数分でリアルタイムモニタリングにアクセスして、詳細な洞察を提供することが可能になることで、クラウド上、または、ダイナミック環境で運用されるアプリケーションに最適です。データポイントとトランザクションイベントの詳細を保存することで、開発者、Webおよびアプリケーション管理者、DevOpsチームに対し、特定のブラウザー、ウェブページ、ネットワークプロバイダー、リクエストタイプに関わらず、パフォーマンスの良好なトランザクションに埋もれて見落とされがちなパフォーマンス不良のトランザクションに関する詳細な洞察を提供します。

 

利用情報

  • 「Dell Cloud Marketplaceパブリックベータ版」は、現状米国在住の利用者を対象として公開されています。www.dell.com/cloudmarketplaceにて登録可能です。ベータ版登録者は、現在AWS、Google Cloud Platform、Joyentパブリック・クラウド・インフラストラクチャ・サービスでご利用頂けます。Delphix, Docker、Pertinoのソリューションは「Dell Cloud Marketplace」内で来年から利用可能です。
  •  さらに、デルのPartnerDirectプラチナムパートナーは、システムインテグレーターとして、「Dell Cloud Marketplace」上から既存のデータセンター環境の中で顧客のサービスを統合・管理できるようになり、真のハイブリッドクラウド環境の構築を実現することができます。
  • Ÿ「Dell Cloud Marketplace」はその他多数の当社提供サービスと同様に、クラウドの機会を追求するためにチャネルパートナーにもご活用いただけるサービスです。
  • Ÿ「Dell Foglight APM SaaS」は現時点では英語版のみで、世界中でご利用が可能です。2014年末まで、期間限定で、全機能を搭載した無償で製品を提供します。

 

*記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。

読み続ける