Dell Logo

デル テクノロジーズ、機械学習専用サーバー「Dell EMC DSS 8440」を発表

シェアする
Copied!

201964

デル株式会社

EMCジャパン株式会社

 

デル テクノロジーズ、機械学習専用サーバー「Dell EMC DSS 8440」を発表

NVIDIA Tesla V100を最大10基搭載、将来はIPU搭載モデルの個別提供も計画

 

201964

デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、URLhttp://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URLhttps://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(以下、デル テクノロジーズ)は、本日、アクセラレーテッド コンピューティングに特化した2ソケット4Uラックサーバー、「Dell EMC DSS 8440(以下、「DSS 8440」)を発表しました。

 

DSS 8440」は、画像認識、自然言語処理、気候モデルなどの機械学習で広く利用されているNVIDIA® Tesla® V100を最大10基稼働でき、近年ますます需要の高まる機械学習の処理能力を、業界標準技術規格のアクセラレーターで加速し、学習時間を短縮します。

 

本製品はアクセラレーターだけでなく、システム全体で機械学習に最適化されており、内蔵ストレージのボトルネック化を抑止する最大10本のNVMe SSD SAS/SATA SSD高速なシャーシ間データ転送を実現するInfiniBandのサポートと8本のPCIe x16スロットなど、ワークロードを加速する特長を多数持ちます。また、冷却と排熱にこだわったデザインにより、「10 GPU構成」でインテル® Xeon® プロセッサー上位モデルを2基選択した場合でも、一般的なサーバー製品と同じ室温35℃の動作環境で稼働がサポートされます。

 

DSSシリーズ」は従来、一部の大規模スケールアウト ユーザー向けの専用モデルとして個別に提供されてきましたが、本日出荷開始する「DSS 8440」のNVIDIA GPU搭載モデルは、日本のすべてのお客様を対象に1台から販売します。

 

また、本製品では将来、GPUとは別にIPU= Intelligence Processing UnitAI専用プロセッサー)にも対応予定です。20184月のプレスリリースで発表した通り、デル テクノロジーズはIPUの設計・開発を行うGraphcoreに出資しています。「DSS 8440」のIPUモデルは、最初は特定ユーザーへの個別提供となる予定です。

 

価格と提供について

■価格:最小構成(※) 19,407,219円(税別、配送料込み)

※構成

・サーバー本体(インテル® Xeon® Silver 4116 プロセッサー x2, 32GB メモリー、480GB SATA RI SSD x1NVIDIA Tesla V100 (PCIe, 32GB) x4

3年翌営業日オンサイトサポート

OS無し

■提供開始時期:201964

■提供について:デル、EMCジャパンおよび両社のビジネスパートナーから提供します。

■製品画像:https://corporate.delltechnologies.com/content/dam/delltechnologies/assets/corporate/images/newsroom/promos/dell-emc-dss-8400.jpg

 

# # #

 

■デル テクノロジーズについて

デル テクノロジーズ(NYSEDELL)は、企業や人々がデジタルの未来を築き、仕事や生活の仕方を変革するのを支援する独特なビジネス ファミリーです。同社は、エッジからコア、クラウドまでを網羅した業界で最も包括的かつ革新的なテクノロジーとサービスのポートフォリオをお客様に提供しています。デル テクノロジーズ ファミリーには、DellDell EMCPivotalRSASecureworksVirtustream、およびVMwareが含まれます。

 

■デル株式会社について

デルは世界市場トップレベルのシェアを誇るエンドツーエンドのソリューション プロバイダー、Dell Inc.の日本法人です。 総合 IT ソリューション事業パソコン・モバイル端末から基幹システムやクラウドの導入支援、セキュリティー サービスに至るまで包括的な IT ソリューションを提供。http://www.dell.co.jp/

 

EMCジャパン株式会社について

EMCジャパンは、情報インフラの卓越したテクノロジーとソリューションの提供を通して、日本のお客様の情報インフラの課題解決をご支援し、あらゆる規模のお客様のビジネスの継続と成長、さらにビジネス価値の創造に貢献致します。https://www.dellemc.com/ja-jp/

 

# # #

© Copyright 2019 Dell Inc.、その関連会社。All Rights Reserved.

Dell, EMC, 及びDell, EMCが提供する製品及びサービスにかかる商標は、米国Dell Inc. 又はその関連会社の商標又は登録商標です。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

読み続ける

関連する投稿

デル・テクノロジーズ、法人向け製品対象のオンライン限定「サマーセール」を開催

2020年8⽉18⽇ デル・テクノロジーズ株式会社   デル・テクノロジーズ、法人向け製品対象の オンライン限定「サマーセール」を開催 ・テレワーク応援モデルなどを提供 ・テレワーク導入の加速に対応する「法人限定 テレワーク体験プログラム」をまもなく開始   デル・テクノロジーズ株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:大塚 俊彦、以下、デル・テクノロジーズ)は、法人(ビジネス)向け製品を対象としたオ … さらに読む

プレスリリース一覧 August 17, 2020

デル テクノロジーズ、 自律型インフラストラクチャー「Dell EMC PowerOne」を販売開始

2019年12月5日 デル株式会社 EMCジャパン株式会社   デル テクノロジーズ、 自律型インフラストラクチャー「Dell EMC PowerOne」を販売開始   ニュースの概要 インテリジェンス機能を内蔵した自己運転インフラストラクチャー「Dell EMC PowerOne」が、数千のタスクを自動化し、即時実行可能なリソースの提供を数クリックで実現:ITスタッフは、反復的な作業から戦略的な目標に向け … さらに読む

プレスリリース一覧 December 5, 2019

デル テクノロジーズ、絶え間なく累積し続けるデータ管理に最適な エンタープライズ向けオブジェクト ストレージ 「Dell EMC ECS」の最新版アプライアンス「ECS EX500」および 最新版ソフトウェア「ECS 3.4」を提供開始

2019年11月1日 デル株式会社 EMCジャパン株式会社   デル テクノロジーズ、絶え間なく累積し続けるデータ管理に最適な エンタープライズ向けオブジェクト ストレージ 「Dell EMC ECS」の最新版アプライアンス「ECS EX500」および 最新版ソフトウェア「ECS 3.4」を提供開始   2019年11月1日 デル テクノロジーズの日本における事業を展開する二社である、デル株式会社(本社:神 … さらに読む

プレスリリース一覧 November 1, 2019

デル テクノロジーズ、ミッドレンジ ストレージ 「Dell EMC SCシリーズ」の最新ファームウェアを発表

2019年10月16日 デル株式会社 EMCジャパン株式会社   デル テクノロジーズ、ミッドレンジ ストレージ 「Dell EMC SCシリーズ」の最新ファームウェアを発表 12カ月で2回目のメジャー アップデート   2019年10月16日 デル テクノロジーズの日本における事業を展開する二社である、デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジ … さらに読む

プレスリリース一覧 October 16, 2019
さらに読む場合は、こちらをクリックしてください。