Dell Logo

デル テクノロジーズ、お客様が自由に仮想ネットワーク製品を選択できるuCPEの最新版「Dell EMC VEP1405」を発売開始

シェアする
Copied!

2019年11月7日

デル株式会社

EMCジャパン株式会社

 

デル テクノロジーズ、お客様が自由に仮想ネットワーク製品を選択できるuCPE最新版「Dell EMC VEP1405」を発売開始
最新・最小のデバイス、かつ最高の消費電力効率でエッジおよびクラウド接続を実現

 

2019117

デル テクノロジーズの日本における事業を展開する二社である、デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、URL:https://www.delltechnologies.com/ja-jp/index.htm ):(代表取締役社長:大塚 俊彦、以下、デル テクノロジーズ)は、仮想ネットワーク製品をお客様が自由に選択できるuCPE(universal Customer Premise Equipment)の最新モデル「Dell EMC Networking Virtual Edge Platform(VEP)1405シリーズ」を発表しました。これにより、ユーザー企業はさまざまな場所に分散している支店(ブランチ)をクラウドにつなぐWAN(広域ネットワーク)オペレーションを最新鋭化(モダナイズ)することが可能になります。

多くのサービス プロバイダーや企業は、5Gへの準備として、コストの統制や複雑な環境の簡素化、またスケーラビリティーの確保を目的に、データセンターだけでなく支店を含むネットワーク エッジまで、インフラストラクチャーのモダナイズを進めています。サービス プロバイダーおよび企業は、ソフトウェア デファインド アーキテクチャー、仮想化、またオープン スタンダードおよびAPIによって、デジタル トランスフォーメーションのゴールに向けた取組みを加速し、新たな市場機会がもたらす優位性をより迅速かつ効率的に活用できるようになります。

 

新しい仮想エッジ プラットフォーム モデル WANをクラウド スピードでモダナイズ

「Dell EMC Networking VEP1405シリーズ」によって、サービス プロバイダーおよび企業は、将来の変化にも適応できるWANオペレーション環境を確立します。数多くの自社の物理アプライアンスから、「VEP1405シリーズ」に移行することで、設備投資を削減しながら、SD-WANやファイアウォール、DPI(ディープパケット インスペクション)、ルーティングといったさまざまなVNF(仮想ネットワーク機能)をサポートすることができます。

コンパクトな固定フォームファクターの「VEP1405シリーズ」は、Intel AtomベースのIntel® Atom® C-3000 x86ベース プロセッサーを搭載しています。このプロセッサーは、暗号化を促進するインテル® Quick Assistテクノロジーおよびパケット処理を促進するインテル® Data Plane開発キットをサポートするネットワーク プロセッサーとしてデザインされているプロセッサーで、高価値、低消費電力、マルチコア オプションを実現できるように構築されています。

「VEP1405シリーズ」はエッジ ロケーションおよびクラウド コネクティビティーに最適なソリューションで、インテル® Xeon-D®を搭載したより大規模なモジュール型の「VEP4600シリーズ」と組み合わせることで、その能力をさらに高める役割を果たします。その他のハイライトは、次のとおりです。

  • ADVA Ensembleソフトウェアに対して検証済み:50以上のVNFから選択可能で、運用における優れた柔軟性を提供。すべてを単一のベンダーから調達できるため、短期間で導入・展開が可能であるとともに、相互運用性のリスクも軽減。
  • モバイル接続機能を強化:Wi-Fi接続のサポートにより、有線接続がない場所でも利用が可能。
  • VEP1405シリーズ」と「VEP4600シリーズ」で一貫したVNFの挙動と顧客体験:導入に伴うリスクを軽減しながら短期間で導入効果を引き出すことが可能。
  • 全世界を通じて「Dell EMC Services」および世界クラスのサプライチェーンが販売、サポートを提供。

 

価格および提供開始時期

■価格:「Dell EMC Networking VEP1405シリーズ」は、131,600円~(標準的な保守・導入作業費用抜き、税別)。本日より提供開始します。

■提供について:デル、EMCジャパンおよび両社のビジネスパートナーから提供します。

製品写真:

「Dell EMC Networking VEP1405シリーズ」の「VEP1425」:

https://www.dellemc.com/content/dam/uwaem/production-design-assets/jp/news/photo-library/vep1425.jpg

 

# # #

■デル テクノロジーズについて

デル テクノロジーズ(NYSE:DELL)は、企業や人々がデジタルの未来を築き、仕事や生活の仕方を変革するのを支援する独特なビジネス ファミリーです。同社は、エッジからコア、クラウドまでを網羅した業界で最も包括的かつ革新的なテクノロジーとサービスのポートフォリオをお客様に提供しています。

# # #

© Copyright 2019 Dell Inc.、その関連会社。All Rights Reserved.

Dell, EMC, 及びDell, EMCが提供する製品及びサービスにかかる商標は、米国Dell Inc. 又はその関連会社の商標又は登録商標です。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

読み続ける

関連する投稿

デル テクノロジーズ、Dell EMCとVMwareの共同開発ソリューションにより ソフトウェア デファインド ネットワーキングの高度化を実現

当資料は、2019年8月27日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳版です。 米国リリース原文:https://corporate.delltechnologies.com/en-us/newsroom/announcements/detailpage.press-releases~usa~2019~08~20190827-dt-advances-software-defined-networking-with-de … さらに読む

プレスリリース一覧 October 1, 2019

Dell EMC、クラウドベースの無線LAN「Dell EMC Networking Aerohive」にNTTフィールドテクノの設定&サービスをパッケージ化して提供開始

2018年8月31日 デル株式会社 EMCジャパン株式会社   Dell EMC、クラウドベースの無線LAN「Dell EMC Networking Aerohive」に NTTフィールドテクノの設定&サービスをパッケージ化して提供開始 ~規模や業種を問わないクラウドベースの次世代無線LANで働き方改革を支援~   2018年8月31日 デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、URL:http: … さらに読む

プレスリリース一覧 August 31, 2018

Dell EMC、オープンなモダン データセンター向け100GbEファブリックスイッチ「Dell EMC Networking Z9264F-ON」を発表

2018年8月22日 デル株式会社 EMCジャパン株式会社   Dell EMC、オープンなモダン データセンター向け 100GbEファブリックスイッチ「Dell EMC Networking Z9264F-ON」を発表 前世代の2倍の容量を提供する新しいZシリーズ ファブリック スイッチが エンタープライズ/サービス プロバイダ環境のITトランスフォーメーションを加速   ニュースの概要  2倍の容量を誇る固定フォ … さらに読む

プレスリリース一覧 August 22, 2018
さらに読む場合は、こちらをクリックしてください。