Dell Logo

デル、キャンパスネットワーク革新とスケーラビリティを実現するネットワークソリューション「Dell Networking Nシリーズ」を発表

シェアする
Copied!

2014年3月6日

デル株式会社

デル、キャンパスネットワーク革新とスケーラビリティを実現する

ネットワークソリューション「Dell Networking Nシリーズ」を発表

~エネルギー効率かつコスト効率に優れた1GbE/10GbE対応3シリーズをラインアップ~

 

デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:郡 信一郎、以下、デル)は、エネルギー効率並びにコスト効率性に優れ、キャンパスネットワーク革新とスケーラビリティの実現を図るためにデザインされた「Dell Networking Nシリーズ」を発表します。

Dell Networking Nシリーズの特長

  • 標準的なコマンドラインインターフェイス(CLI)とグラフィックユーザーインターフェイス(GUI)により、ネットワーク管理者は迅速かつ容易に運用方法の習得が可能
  • デルが独自に開発した同一のOSリリースを使用することで一貫した設定を維持
  • USB自動設定に対応しており、USBキーを挿入するだけで何台もの設定内容を迅速に導入することが可能
  • MLAGをサポートしており、高い冗長性を持ち帯域をフル活用したスパニングツリーを使わないループフリーネットワークを作成可能
  • RPVST+やCDPのような他社独自のプロトコルともシームレスに統合可能であり、相互接続性を確保
  • 各種ネットワーク製品を最新の標準プトコルで接続していくことができ、ネットワークにより多くの選択肢を提供
  • 予期せぬトラフィック負荷にも耐えられる高いスループット
  • ビルトインのスタッキングポートにより、容易に拡張可能であり最大12台までのスタックが可能
  • ソフトウェアアップグレード、ハードウェア修理/交換、オプティクス、ケーブルをカバーするライフタイム保証を提供        

 

Dell Networking N2000 シリーズ

 

Dell Networking N3000 シリーズ

Dell Networking N4000 シリーズ

 

導入から運用プロセスを容易にし、生産性向上に寄与する独自OSDell Networking OS 6

Dell Networking N シリーズ全製品には、デルが独自に開発したOS「Dell Networking OS 6」を搭載しています。同一のソフトウェア、コマンド、ユーザインターフェイスすることで、導入から運用のプロセスが容易になることに加え、ネットワーク管理者による習得時間の短縮を実現します。

  • マルチシャーシリンクアグリゲーション(MLAG)によって、負担の大きいスパニングツリープロトコルを使うことなく、アクティブ/アクティブのループフリー冗長構成を作成
  • USB自動設定に対応しているため、ネットワーク管理者は単にUSBキーを挿入するだけで、ミラーリングされた構成を多数のデバイスに迅速に導入が可能
  • RPVST+やCDPのようなCisco独自のプロトコルともシームレスに統合可能であり、相互接続性を確保(OS 6.1で対応)
  • 単一のポートで柔軟なアクセスとセキュリティを実現するため、802.1x、MAC認証バイパス、キャプティブポータルに優先順位をつけた提供が可能
  • ポリシーベースルーティング(PBR)によって、宛先アドレスだけではなく指定されたクライテリアに基づいてパケットを転送でき、L2機器ではポリシーベースフォワーディング(PBF)が利用可能
  • リモートスイッチポートアナライザ(RSPAN)によって、高価な専用ネットワークタップを購入する必要なく、L2ネットワーク越しにポートを監視
  • DHCP Snooping でL2ネットワークドメイン内におけるLANのセキュリティを高めることができる
  • OpenFlow 1.0をサポートしSDNを実現
  • 数百もの最新の標準プロトコルをサポート

 

Dell Networking N2000 シリーズ

Dell Networking N2000 は、ネットワークインフラストラクチャの更新と拡張のために設計された、省電力でコスト効果の高い1 GbE スイッチのシリーズです。

  • 最大220 Gbpsスイッチファブリック
  • 最大48portのラインレート1Gポートと12台のユニットによるスタックでは最大600ポートの1G
  • 標準で用意されるビルトインスタックポートとケーブルによって費用削減
  • アドバンストLayer2+機能。最大256のスタティックルート、最大256インターフェイスまでのRIPサポート
  • 高度に設定可能なACLによるアドバンストネットワークセキュリティ
  • USBによるスイッチ設定の迅速な導入
  • Energy Efficient Ethernet (EEE) と低電力PHYにより、無効なポートやアイドル中のリンクへの電力を削減
  • Fresh Air®に準拠

 

Dell Networking N3000 シリーズ

Dell Networking N3000 は、ネットワークインフラストラクチャの最新化と拡張のために設計された、省電力でコスト効率の高い1 GbE スイッチのシリーズです。

  • 最大260 Gbpsスイッチファブリック
  • 最大48portのラインレート1Gポートと12台のユニットによるスタックでは最大624portsの1G
  • デュアルSFP+とデュアル10G-Tをサポートするホットスワップ拡張モジュール
  • 標準で用意されるビルトインスタックポートとケーブルによって費用削減
  • アドバンストLayer3機能が含まれる
  • デュアル80PLUS準拠のホットスワップ可能な電源
  • Energy Efficient Ethernet (EEE) と低電力PHYにより、無効なポートやアイドル中のリンクへの電力を削減
  • ツールなしで ReadyRails™によるラックへのインストール時間の軽減
  • 高気温でも動作可能なFresh Air®準拠

 

Dell Networking N4000 シリーズ

Dell Networking N4000 は、ネットワークインフラストラクチャの最新化と拡張を実現する、省電力でコスト効率の良い10 GbE スイッチシリーズです。

  • 最大1.2Tbpsスイッチファブリック
  • 最大64ラインレート 10GbEポート。12台のスタック時は320Gbpsでのポートスタッキングとともに最大672の10Gポート
  • デュアルQSFP+、クアッド10G-Tを、クワッドSFP+をサポートするホットスワップ拡張モジュール
  • Dell EqualLogic™とプラグアンドプレイ設定、検証済みのDell Compellent™ iSCSI storage arrays
  • デュアル80PLUS準拠ホットスワップ可能な電源
  • Energy Efficient Ethernet (EEE) と低電力PHYにより、無効なポートやアイドル中のリンクへの電力を削減
  • ツールなしでラックへのインストール時間の軽減

 

価格及び提供開始について

Dell Networking N2000 シリーズ

構成例価格:         305,600円(税抜/配送料込)~

提供開始日:         3月中を予定

  • RJ45 10/100/1000 MB自動検出ポート x 24
  • SFP+ポート x 2
  • スタッキングポートx 2
  • 内蔵100 W PSU x 1

 

Dell Networking N3000 シリーズ

構成例価格:        596,900円(税抜/配送料込)~

提供開始日:         3月中を予定

  • RJ45 10/100/1000 Mb自動認識ポート x 24
  • SFP+ポート x 2
  • GbEコンボメディアポート x 2
  • ホットスワップ拡張モジュールベイ

 

Dell Networking N4000 シリーズ

構成例価格:        価格については営業窓口にて個別見積もりとなります。

提供開始日:         3月中を予定

  • 10 GbE RJ45自動検出(10 Gb/1 Gb)固定ポート x 24
  • ホットスワップ対応拡張モジュールベイ x 1
  • 冗長 460 W PSU x 2

 

各製品の詳細は製品ページをご参照ください。

http://www.dell.com/jp/business/p/data-center-layer3

 

*記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。

読み続ける