デル、初の1Uラック ワークステーション 「Dell Precision 3930 Rack」を発表

シェアする
Copied!

2018年7月31日

デル株式会社

デル、初の1Uラック ワークステーションDell Precision 3930 Rack」を発表

 

デル株式会社は、Dell Precisionワークステーション初のカテゴリーとなる1Uラック ワークステーション「Dell Precision 3930 Rack」を本日発表します。

「Dell Precision 3930 Rack」は、設置スペースが限られている場合や、リモート環境で使用しているプロフェッショナル カスタマー向けに開発され、ユーザー毎に独立した環境による快適さと優れたセキュリティーを提供し、ワークスペースから熱やノイズを排除することで作業環境の美観を高めます。また、手頃な価格で快適なパフォーマンスを実現し、セキュアなデータセンターに配置しやすい1Uラックサイズや短い奥行き、1:1のリモートアクセスや管理性を実現しています。

 

Dell Precision 3930 Rack」の主な特長

 奥行きの短い1Uラック筐体

・1Uのラック対応筐体に最新の第8世代Intel CoreシリーズやXeon E3プロセッサーを搭載

・1Uあたり1ユーザーの高密度なラック環境を実現

・ソリューションへのインテグレーションをさらに容易にする、高さ4.26センチ(1U)、奥行き 55.88センチの筐体に加え、構成により最大45℃の動作温度を実現

 

快適なパフォーマンスと柔軟な拡張性

・最大250Wまでのデュアルワイド幅を持つパワフルなGPUを搭載可能

・PCIe x4拡張スロット1つに加え、PCIe x16拡張スロット1つ、PCIe x8拡張スロット2つの構成、またはPCI拡張スロット(32ビット、33MHz)を選択可能。構成によりフルレングス カードをサポート

 

1:1 リモートアクセスと管理性

・WyseゼロクライアントとTeradiciアダプターによるハードウェア ベースのリモート アクセス ソリューション(デュアルまたはクアッド)。1:1のPCoIPによる安全なユーザーアクセス

・Intel vProによるリモート管理

 

製造業における産業用機械のオートメーション化や制御を始め、ヘルスケア、エンジニアリング、石油およびガス、メディアおよびエンターテインメント、金融、教育などの分野において活用いただけるワークステーションです。「Dell Precision 3930 Rack」は、ソリューションへの組み込み用途に最適なロングライフモデル(XLモデル)も合わせて提供開始します。

 

 

販売開始日:2018年8 月 中旬 (予定)

標準価格(税抜き、配送料込み):159,980 円~

製品ページ:https://www.dell.com/ja-jp/work/shop/cty/pdp/spd/precision-3930r-workstation

 

###

 

■デル株式会社について

デルは世界市場トップレベルのシェアを誇るエンドツーエンドのソリューション・プロバイダー、Dell Inc.の日本法人です。 総合 IT ソリューション事業 – パソコン・モバイル端末から基幹システムやクラウドの導入支援、セキュリティサービスに至るまで包括的な IT ソリューションを提供。http://www.dell.co.jp/

■DELL ロゴは、米国 Dell Inc. の商標または登録商標です。

■記載内容は、2018年7月31日時点のものです。

読み続ける
同様の記事をご覧になりたいですか?
すべてのコメントは管理されています。本サイトに無関係のコメントやサービスに関するリクエスト、宣伝や悪意のあるコメントなどの不適切なコンテンツは公開されません。技術的な質問については、デルのサポートフォーラム、カスタマーサービスまたはテクニカルサポートにお問い合わせください。デルのサポートに問い合わせる。