Dell Logo

Dell SecureWorksがAPCERTのサポートメンバーに参加

シェアする
Copied!

2015年2月6日

デル株式会社

Dell SecureWorksAPCERTのサポートメンバーに参加

 

東京およびシドニー、201526日 デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:郡 信一郎、以下、デル)は情報セキュリティサービスプロバイダのDell SecureWorksが、本日、Asia Pacific Computer Emergency Response Team(以下、APCERT)のサポートメンバーに指名されたと発表しました。Dell SecureWorksは業界アナリストから、常に市場における最高位として評される情報セキュリティサービスプロバイダです。

 

APCERTは、グローバルな連携により、アジア太平洋地域に安全かつクリーンで信頼できるサイバー空間を構築可能にするべく活動しています。APCERTの任務は、アジア太平洋地域のコンピュータセキュリティの専門家による信頼できる連絡ネットワークを維持し、同地域でのコンピュータセキュリティインシデントに対する認知および対応能力を向上させることです。 この任務をサポートするために、APCERTは以下のような分野に注力しています。

 

  • セキュリティ問題に注力する団体間の協力強化
  • 大規模または地域のセキュリティインシデントへの対処方法の共同開発
  • 情報セキュリティ、マルウェア、および攻撃者に関する情報共有と技術交流
  • 共同研究の促進

 

これらの注力分野は、Dell SecureWorksが地域内およびグローバルな対応能力を最大化するために行うアプローチと一致しています。

 

Dell SecureWorks Japanのゼネラルマネージャー、Jeff Multzは次のように述べています。

「APCERTに参加することは、日本、オーストラリア、ニュージーランドなどのアジア太平洋地域に対する当社の継続中および拡大中の真剣な取り組みを明確に示すものであり、セキュリティサービスの運用における当社のグローバルなリーダーシップを表しています。」

 

現在APCERTは、地域内の20の経済圏、ならびにDell SecureWorksなどのグローバルなサポートパートナーを代表する30のメンバーチームから成り、 Dell SecureWorksはサポートメンバーとして脅威インテリジェンスを共有し、大規模な事件に関して連携します。APCERTのメンバーチームは、地域およびインターネットのために、チーム全体の総力を結集して全力で取り組みます。

 

Dell SecureWorksのCounter Threat Unit(CTU)のセキュリティ戦略ディレクターJeff Williamsは次のように述べています。

「現在のインターネットに内在するリスクに対処するために、幅広い連携と情報共有を実施することにより、あまりにも長い間攻撃者が有利なまま極めて不公平になってしまった状態を回復させる必要があります。 APCERTに協力することで、当社は脅威インテリジェンスを共有し、連携してアジア太平洋地域や、当社のお客様、そして世界に利益をもたらすことができます。」

 

Dell SecureWorksについて

デルはお客様の声に耳を傾け、お客様の「Power to do more」を実現するための革新的なテクノロジーとサービスを提供しています。 Dell SecureWorksはトップクラスのアナリストから業界のリーダーとして評価され、あらゆる規模の組織で資産の保護、法令順守、セキュリティコストの削減を支援する、世界トップクラスの情報セキュリティサービスを提供しています。 詳細については、次のWebサイトを参照してください。www.secureworks.com 

 

*記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。

読み続ける