Dell EMC、AI活用を促進するパッケージ ソリューションの提供を開始

シェアする
Copied!

2018年12月4日

デル株式会社

EMCジャパン株式会社

 

Dell EMCAI活用を促進するパッケージ ソリューションの提供を開始
~「Dell EMC Ready Solutions for AI」~

 

ニュースの概要 

  • 企業の意思決定を支援するAI普及に向けた製品およびサービスの強化
  • 「Dell EMC Ready Solutions for AI」の国内提供開始
  • ビッグデータ・AI活用の裾野を広げるため、データサイエンティスト育成を含むコンサルティングメニューの拡充

 

2018年12月4日

デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL:http://japan.emc.com/ ):(以下Dell EMC)は、本日、AI(人工知能)対応のパッケージ ソリューション「Dell EMC Ready Solutions for AI」の受注開始ならびにビッグデータ・AI関連のコンサルティングサービスを発表しました。

 

AI技術の活用はほとんどの企業、組織のデジタル トランスフォーメーション実現に向けた戦略的優先事項となっています。また、コンピューティング テクノロジーの進展により、従来とは比較にならない、データ分析の精度向上と低コスト化が実現可能となりました。その一方、複雑なAI活用環境の導入と管理が障壁となり、AIは経験のあるデータサイエンティストとIT技術者を擁する一部の企業で限定的に活用されるにとどまっています。そこでDell EMCは、本来の業務へ回帰するべきデータサイエンティスト、ならびにAI活用を模索している企業に対し、その普及を支援する製品・ソリューションと導入支援体制を発表しました。

 

新しい2種類のパッケージソリューション

AI導入を簡素化し、より迅速にビッグデータ分析環境の構築を実現する「Ready Solutions for AI」において、2種類のパッケージ ソリューション「Deep Learning with NVIDIA」と「Machine Learning with Hadoop」を提供します。AIに最適化されたシステム設計および検証済みのAIフレームワークやライブラリを含むソフトウェアパッケージの活用により、IT部門が個別に機器の調査、選定に対応していた従来の形から大幅な効率化を実現します。また、同時に提供される、導入、保守サポート、データサイエンティスト教育を含むDell EMCのサービスポートフォリオが、AI活用の効率化、活用範囲の拡大に寄与します。

 

Ready Solutions for AI」の主な特長は以下の通りです。

  1. AI環境構築の簡素化
  • AI環境の稼働までの時間を6〜12カ月短縮し、データサイエンティストの生産性を最大30%向上
  • AIライブラリとフレームワークを包括的に管理するセルフサービス機能を提供
  1. AIに最適化されたハイパフォーマンス設計
  • 分散型、高スケーラビリティー アーキテクチャーによりハイパフォーマンスを体験
  • 「Dell EMC Isilon」のAll-Flashスケールアウト設計により、大規模なデータセットにすばやくアクセスし、競合他社と比較して1つのクラスターで最大21倍の容量と最大18倍のスループットを実現
  1. 実績のあるAI専門技術の活用
  • データサイエンティスト、IT部門、ビジネスラインとのギャップを埋めるDell EMC コンサルティングサービス
  • Dell EMC HPC & AI Innovation Labが、技術検証による専門家の支援と、最適なハードウェア環境を提供

「Ready Solution for AI」では以下2つのパッケージ ソリューションを提供します。

 

Deep Learning with NVIDIA

Dell EMCとNVIDIA社の共同エンジニアリングによるディープ ラーニング(深層学習)向けモデルで、「Dell EMC PowerEdge」サーバーとNVIDIA® Tesla® V100 Tensor Core GPUをベースに構築されています。主な特長は次の通りです。

  • 4枚のNVIDIA Tesla V100 SXM2 Tensor Core GPUを搭載、100TFlopsを超える性能を提供するコンピュートノード「PowerEdge C4140」
  • 容易なマルチノード分散学習環境の構築
  • 「Dell EMC Isilon F800」 All-Flash スケールアウトNASストレージ(オプション)による大規模データセットの高速同時分析
  • Bright Cluster Managerと 「Dell EMC Data Science Provisioning Portal」の連携による容易なクラスター設定、プロビジョニング、監視、および管理

Machine Learning with Hadoop

Cloudera Hadoop利用を前提とした完全検証済み基盤です。データサイエンスとフレームワークに最適化したソリューションスタックが含まれ、既存、または新規のHadoop環境に、迅速にマシンラーニング機能を導入します。主な特長は次の通りです。

  • 世界中で豊富な実績を持つ「PowerEdge R640」および「R740xd」で構成
  • Cloudera Data Science Workbench – コンテナ技術を用いた迅速簡単堅牢なエンタープライズ向けセルフサービス データサイエンス環境
  • Apache Spark – ビッグデータとマシンラーニング用のオープンソース統合データ解析エンジン
  • Dell EMCデータサイエンス プロビジョニングエンジン – データサイエンティストがSparkフレームワーク上のインテル®BigDL分散ディープラーニング ライブラリにアクセスするためのコンテナイメージ

ビッグデータ・AI関連サービスメニュー

  • 「Ready Solution for AI導入サービス」

本ソリューションに導入されるAI関連ツール群の使い方、選択方法のアドバイス、ベストプラクティスの提供を行うアドバイザリーサービスにより、AI環境をすぐに利用できるように支援します。また、アクセラレーターサービスでは、お客様のご要望に応じた業務立上げを支援します。例えば、お客様のデータを使用しデータエンジニアリングやモデル構築作業をDell EMCが実施、お客様へスキル移行を行うものや、AI・データサイエンスの活用テーマの設定や評価をするサービスなどを提供します。

  • データサイエンティストの育成

データサイエンティストが不足しているお客様には、最短6カ月で自律的にAI・データサイエンス業務を実施できるよう人材育成を行うデータサイエンティスト育成サービスを提供します。AI・データサイエンス組織の設計、立上げを通じ、お客様社内におけるAI・データサイエンス活用の定着も支援します。

 

PowerEdge AI エクスペリエンスセンター」

Dell EMCのカスタマー ソリューションセンターに、AI活用基盤の導入を検討中のお客様、またはAIを活用したソリューション開発を計画しているプロバイダーがDell EMCの AIソリューションを体験いただく環境を準備しています。

価格と提供について

■価格:「Ready Solutions for AI – Deep Learning with NVIDIA」        55,610,000円(税別)~

「Ready Solutions for AI – Machine Learning with Hadoop」   24,930,000円(税別)~

■提供開始時期:2018年12月4日

■提供について:デル、EMCジャパンおよび両社のビジネスパートナーから提供します。

 

製品写真

「Ready Solutions for AI – Deep Learning with NVIDIA」:

https://www.dellemc.com/content/dam/uwaem/production-design-assets/jp/news/photo-library/RSForAI_deeplearningrf.png

「Ready Solutions for AI – Machine Learning with Hadoop」:

https://www.dellemc.com/content/dam/uwaem/production-design-assets/jp/news/photo-library/RSForAI_machinelearningrf.png

2018年11月14日に開催した、デル テクノロジーズバーチャルイベント:「Unlock the Power of Data with AI 」の動画(日本語字幕は画面下のCaptions(CCマーク)で設定を変更すると御覧いただけます):

https://www.delltechnologies.com/ja-jp/events/ai-summit.htm#main=broadcast

 

###

パートナー各社様からのエンドースメント(50音順)

株式会社インテージテクノスフィア

代表取締役社長 饗庭 忍様

「本日、デル株式会社様、EMCジャパン株式会社様が発表されました、ビッグデータ・AI の活用を促進するソリューションである『Dell EMC Ready Solutions for AI』の提供開始を心より歓迎いたします。

インテージグループは国内No.1、世界10位※のマーケティングリサーチの会社であり、インテージテクノスフィアはインテージグループの中のITを担う事業会社です。約60年にわたりデータ収集やデータ分析を生業としており、これらの知見とAI技術・データ活用でさまざまな課題を解決しております。

現在、弊社は企業のAI活用を支援するソリューションサービスを提供しており、今回のデル様、EMCジャパン様とのAIにおける連携を更に強固とすることにより、AIおよびデータ活用の国内における普及・発展と共に、お客様のビジネス成長に貢献できる事を期待しております」

■株式会社インテージテクノスフィア

https://www.intage-technosphere.co.jp/

■インテージテクノスフィア AI活用支援ソリューションサービス

https://www.intage-technosphere.co.jp/solution/services/ai-utility/

※出典: 「GRBN 2018 Global Top 25 Company Report」 2018/11/15

https://grbnnews.com/2018-grbn-global-top-25-report/

 

NVIDIA合同会社

アクセラレーテッドコンピューティンググループ バイスプレジデント兼ゼネラルマネジャー
イアン バック(Ian Buck)様

「AIは、ムーアの法則の鈍化をものともせずに飛躍的な進化を遂げているGPUのコンピューティングパワーに支えられています。 AI開発者は、Tensor コア GPUを搭載した『Dell EMC Ready Solutions for AI』を活用することで、直面する最大の課題に取り組むことができるようになります」

 

Cloudera株式会社

代表取締役 中村 共喜様

「Cloudera Data Science Workbenchが組み込まれたDell EMC Ready Solutions for AIの国内提供開始を歓迎いたします。Cloudera Data Science Workbenchを導入しているDell EMCのお客様は、安全かつ利便性に優れたエンタープライズ向けデータプラットフォームにおけるソリューションの構築、拡張およびデプロイが可能となり、機械学習を加速させることができます。
つまり、IT部門は安全性を維持したまま自社データをデータサイエンスへ提供でき、一方でデータサイエンティストは自身とその企業に最も適した方法によるデータへのアクセス、コラボレーション、管理を通じて、より簡単かつ迅速にソリューションを実環境へ提供できるのです」

 

# # #

デル株式会社について

デルは世界市場トップレベルのシェアを誇るエンドツーエンドのソリューション・プロバイダー、Dell Inc.の日本法人です。 総合 IT ソリューション事業 – パソコン・モバイル端末から基幹システムやクラウドの導入支援、セキュリティサービスに至るまで包括的な IT ソリューションを提供。http://www.dell.co.jp/

■EMCジャパン株式会社について

EMCジャパンは、情報インフラの卓越したテクノロジーとソリューションの提供を通して、日本のお客様の情報インフラの課題解決をご支援し、あらゆる規模のお客様のビジネスの継続と成長、さらにビジネス価値の創造に貢献致します。 http://japan.emc.com/

# # #

© Copyright 2018 Dell Inc.、その関連会社。All Rights Reserved.

Dell, EMC, 及びDell, EMCが提供する製品及びサービスにかかる商標は、米国Dell Inc. 又はその関連会社の商標又は登録商標です。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

読み続ける
同様の記事をご覧になりたいですか?

関連する投稿

デル テクノロジーズ、国内の新しい経営体制を発表

2019年7月17日 デル株式会社 EMCジャパン株式会社   デル テクノロジーズ、国内の新しい経営体制を発表 デルおよびEMCジャパンの代表取締役人事を発表   2019年7月17日 デル テクノロジーズの日本における事業を展開する二社である、デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手 智行、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表 … さらに読む

プレスリリース一覧 July 17, 2019

デル テクノロジーズ、新しいSD-WANソリューションおよびネットワーク スイッチを発表

2019年6月13日 デル株式会社 EMCジャパン株式会社   デル テクノロジーズ、新しいSD-WANソリューションおよびネットワーク スイッチを発表 「VMware SD-WAN by VeloCloud」をバンドルした「Dell EMC SD-WAN Edge powered by VMware」およびリブランディングした「Dell EMC PowerSwitch」ポートフォリオの第一弾製品   20 … さらに読む

プレスリリース一覧 June 12, 2019

デル テクノロジーズ、機械学習専用サーバー「Dell EMC DSS 8440」を発表

2019年6月4日 デル株式会社 EMCジャパン株式会社   デル テクノロジーズ、機械学習専用サーバー「Dell EMC DSS 8440」を発表 NVIDIA Tesla V100を最大10基搭載、将来はIPU搭載モデルの個別提供も計画   2019年6月4日 デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東 … さらに読む

プレスリリース一覧 June 3, 2019

デル テクノロジーズ、企業のマルチクラウド ジャーニー(旅路)を加速する「Dell Technologies Cloud」を発表

2019年5月21日 デル株式会社 EMCジャパン株式会社   デル テクノロジーズ、企業のマルチクラウド ジャーニー(旅路)を加速する 「Dell Technologies Cloud」を発表 パブリック クラウド、プライベート クラウド、エッジを網羅して一貫性のあるハイブリッド クラウドの 運用を実現するDell EMCとVMwareの共同エンジニアリングによる最新のクラウド ソリューション   ニュー … さらに読む

プレスリリース一覧 May 20, 2019
さらに読む場合は、こちらをクリックしてください。
すべてのコメントは管理されています。本サイトに無関係のコメントやサービスに関するリクエスト、宣伝や悪意のあるコメントなどの不適切なコンテンツは公開されません。技術的な質問については、デルのサポートフォーラム、カスタマーサービスまたはテクニカルサポートにお問い合わせください。デルのサポートに問い合わせる。