Dell Logo

デル社の株主が株式非公開化を承認する

シェアする
Copied!

デル社の株主が株式非公開化を承認する

テキサス州ラウンドロック、2013912 本日、臨時の株主総会を開き、創業者のマイケル・デル会長兼最高経営責任者とグローバル投資会社のシルバーレイク社との連合により、デル社の株式を非公開化することを提案し承認しました。

デル社の株主は、保有する普通株1株につき現金13.75ドルを受け取り、さらに1株あたり0.13ドルの特別配当を受けるため、合計で1株につき現金13.88ドルを受け取ることになります。またすでに予定されていた第3四半期の配当金0.08ドルが、契約締結以前の日付時点で登録株主に支払われることも保証しています。今回の取引に伴う総額は約249億ドルになります。

 

この臨時株主総会の結果は、デラウェア州会社法で要求されるとおり、デル社の発行済株式数の過半数保有者により承認されたことを示しています。さらに、予備投票では、デル氏、デル氏の関連する家族信託、その他デル社の経営陣・取締役会が保有する株式を除いた、発行済株式数の過半数によりこの議決が承認されたことが示されています。

 

創業者のマイケル・デル会長兼最高経営責任者は、「私は、この結果を嬉しく思っており、今後も、拡張性のあるエンド・ツー・エンドのITソリューションの代表企業として、デル社を構築し続けていく気力に満ちています。これからもお客様に今まで同様変わらないサービスを提供し、お客様が目標を達成するために役立つイノベーションを推進していきます。」と述べました。

また次のようにも述べました。「このプロセス全体を通じて、結束し、目的と誇りを持ってお客様のために尽くしてきた世界中の約110,000名のチームメンバーに感謝の意を表したいと思います。当社がエンタープライズソリューションおよびサービスビジネスを拡大し続けるように、チームメンバーは当社にとって最も価値ある資産となり、将来の成功の鍵となるでしょう。」

株式非公開化および戦略的代替案を評価するために結成された特別委員会会長のアレックス・マンドル氏は、「1年以上の期間にわたり、特別委員会および委員会顧問は、デル社の株主にとって最善の結果が得られるよう、規律と自律性をもったプロセスを実行してきました。」 また、「本議決の賛成案が可決されたことで、株主は株式の価値を最大限にするために最善のオプションを選択しました。私は、デル社の株主を代表し、勤勉に根気強く作業をしてきた特別委員会のメンバーと取締役全員に感謝の意を述べるとともに、この重要な問題を慎重に考慮していただいた株主の皆様にも、お礼を申し上げたいと思います。」

 

デル社の2014年度第3四半期末までに取引を完了する見込みです。デル社は引き続き、本社をテキサス州ラウンドロック市に置く予定です。

読み続ける