Dell Logo

デル、システム管理・導入アプライアンス「KACE K1000」「KACE K2000」を発表   日本でのKACE事業を本格化

シェアする
Copied!

デル、システム管理・導入アプライアンス 「KACE K1000」「KACE K2000」を発表

日本でのKACE事業を本格化

デルは本日、システム管理・導入アプライアンス(機器)であるKACEシリーズの「KACE K1000」と「KACE K2000」を発表しました。KACEアプライアンスによって、企業・団体は手頃な価格で世界各地のPCおよびサーバーを容易かつ包括的に管理できます。

KACEアプライアンスは、ハードウェアとソフトウェアの在庫管理や頻繁なソフトウェア更新、構成管理、セキュリティパッチの適用などのタスクを自動化するアプライアンスベースのシステム管理ソリューションです。IT管理者は分かりやすいウェブインターフェイスでエンドツーエンドでの管理業務を効果的に行うことができます。

機能性と統合性に欠けるポイントソリューションや、高い導入・維持費がかかる複雑なソフトウェアベースのソリューションとは異なり、KACEアプライアンスは初期のシステム導入、稼働中のシステム管理から廃棄まで、ほとんどの企業が求めるシステム管理要件を満たします。KACEアプライアンスは、Windows、Mac、Linuxと様々なOS環境、および互換性を持つメーカーのハードウェア・プラットフォームに対応します。また、システム管理者の運用時間を短縮し、組織のコストを節減するように設計されているKACEアプライアンスは通常日で導入でき、総所有コストが低くなっています。

KACEアプライアンスは、物理環境でも仮想化環境でも利用できます。また、本製品はデルおよびデルのパートナーよりご購入いただくことができます。詳細については、日本語専用サイトのhttp://www.kace.com/jp をご覧ください。 

また、デルのクライアント管理ソリューションについては、http://content.dell.com/jp/ja/business/systems-mgmt-client.aspx をご参照ください。

 

KACE K1000」システム管理アプライアンス

KACE K1000は完全に統合されたシステム管理アプライアンスとして、従来のソフトウェアによる煩雑で複雑なIT管理業務の遂行を軽減します。優れた柔軟性と合理性を併せ持つアプライアンスベースのアーキテクチャを利用することで、これらの問題を解消します。

主な機能

  • デバイス検出とインベントリ

ネットワーク上のすべてのハードウェアとソフトウェアを検出し、インベントリを作成

  • 電源管理

省エネ電源管理のポリシー作成と導入を実現

  • レポートとダッシュボード

あらかじめパッケージ化されたレポートまたはカスタムのウィザード生成のレポート作成が可能

  • ブロードキャスト・アラート

電子メールサービスの中断など、重要なイベントをユーザーに通知

KACE K2000」システム導入アプライアンス

KACE K2000は、従来のOS導入ソフトウェアソリューションとは異なる、完全に統合されたシステムプロビジョニングソリューションを提供します。従来のソフトウェアでは、 一般に複雑で時間のかかる導入作業が必要であり、システムプロビジョニングが完全には自動化されていない可能性があります。KACE K2000は、アプライアンスベースのアーキテクチャを利用することで、その複雑さとコストの問題を解消します。

主な機能

  • ディスクイメージング

インテリジェントなファイルベースのK-image形式によって、WindowsとMac OSでイメージ管理、キャプチャ、保存にかかるコストを削減

  • 導入前と導入後の設定

RAIDとBIOS 設定、アプリケーションのインストールとスクリプトの実行を含むすべての導入作業を自動化

  • リモートシステムの修理と復旧

破損したWindowsとMacシステムを復旧するネイティブツールを提供

  • コンピュータのインベントリスキャンと評価

管理対象となるシステムの詳細なハードウェア在庫情報を収集

 

デルは、2010年2月にKACEを買収しました。同事業の売上は今日までに4倍に拡大しています。「Kシリーズ」アプライアンスは、多様な言語でのサポートにより企業のグローバルビジネスを推進します。日本におけるKACEソリューションの本格展開に加え、今後数カ月にわたりヨーロッパと南米諸国での事業展開を拡大し、グローバル事業を拡大していきます。

デルは、2010年2月にKACEを買収しました。同事業の売上は今日までに4倍に拡大しています。「Kシリーズ」アプライアンスは、多様な言語でのサポートにより企業のグローバルビジネスを推進します。日本におけるKACEソリューションの本格展開に加え、今後数カ月にわたりヨーロッパと南米諸国での事業展開を拡大し、グローバル事業を拡大していきます。

製品の詳細はこちら:

Dell KACE K1000

販売開始日:2011年10月25日

価格:

アプライアンス

ライセンス

(100ノード~)

メンテナンス&サポート (1年~)

JumpStart

トレーニング

合計

K1000

778,050円~

158,550円~

リモートトレーニング

142,800円~

1,079,400円~

オンサイトトレーニング

585,900円~

1,522,500円~

※合計金額は、送料5,000円を含みます

 

DELL KACE K2000

販売開始日:2011年10月25日

価格:

アプライアンス

ライセンス

(100ノード~)

メンテナンス&サポート (1年~)

JumpStart

トレーニング

合計

K2000

393,750円~

80,850円~

リモートトレーニング

142,800円~

617,400円~

オンサイトトレーニング

1,113,000円~

1,587,600円~

※合計金額は、送料5,000円を含みます

 

Dell およびKACE はDell Inc.の商標です

記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です

読み続ける

関連する投稿

ALIENWARE、ファイナルファンタジーXIVのPvPコンテンツ公式大会 「The FEAST リージョンチャンピオンシップ 2018 Japan」に協賛

2018年7月3日 デル株式会社    ALIENWARE、ファイナルファンタジーXIVのPvPコンテンツ公式大会 「The FEAST リージョンチャンピオンシップ 2018 Japan」に協賛 ―「ALIENWARE AURORA」や「ALIENWARE AW2518H」をイベントに提供―   デルのプレミアムゲーミングパソコンブランド「ALIENWARE」は、株式会社スクウェア・エ … さらに読む

Dell Japan Corp Comms July 3, 2018

デル、ゼロ情シス化を見据えた中堅企業によるPCの「導入検討から廃棄更新」までライフサイクル全般に及ぶ管理を支援

2017年12月11日 デル株式会社 デル、ゼロ情シス化を見据えた中堅企業による PCの「導入検討から廃棄更新」までライフサイクル全般に及ぶ管理を支援 「中堅企業向け推奨モデルPC」と「お客様カルテ」の提供開始により、中堅企業の煩雑なPC管理を解消する包括的ソリューション・プログラムを提供   デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、以下デル、URL:http://www.dell.c … さらに読む

Dell Japan Corp Comms December 10, 2017

デル、HMD「Dell Visor」と専用コントローラーをセットにした「Dell Visor with Controllers」の先行予約を開始

2017年10月17日 デル株式会社   デル、HMD「Dell Visor」と専用コントローラーをセットにした 「Dell Visor with Controllers」の先行予約を開始  デル株式会社は、Windows Mixed Reality プラットフォームによるヘッドセット「Dell Visor(バイザー)」と専用コントローラーをセットにした「Dell Visor with Contr … さらに読む

Dell Japan Corp Comms October 17, 2017

デル、第8世代インテル Core プロセッサーを搭載した個人向けプレミアムノートパソコン7製品を発表

2017年9月29日 デル株式会社  デル、第8世代インテル® Core™ プロセッサーを搭載した個人向けプレミアムノートパソコン7製品を発表 ―「New Inspiron 13/15 7000」、「New Inspiron 13 7000 2-in-1」、「XPS 13」、「New Inspiron 14 7000」、「New Inspiron 15/17 5000」―  デ … さらに読む

Dell Japan Corp Comms October 3, 2017
さらに読む場合は、こちらをクリックしてください。