Dell Logo

デル テクノロジーズ、世界初の「Latitude Chromebook Enterprise」を販売開始

シェアする
Copied!

2019年9⽉3⽇

デル株式会社

 

デル テクノロジーズ、世界初の「Latitude Chromebook Enterprise」を販売開始

―「Latitude 5400 Chromebook Enterprise」、

「Latitude 5300 2-in-1 Chromebook Enterprise」が更なる選択肢をユーザーに提供―

 

デル テクノロジーズの日本における事業を展開する二社である、デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(以下、デル テクノロジーズ)は、Googleとのパートナーシップによる世界初の自社ブランドChrome Enterpriseソリューションとなる、「Latitude 5400 Chromebook Enterprise」、「Latitude 5300 2-in-1 Chromebook Enterprise」を本日より提供開始します。

 

「Latitude 5400 Chromebook Enterprise」

「Latitude 5300 2-in-1 Chromebook Enterprise」

 

あらゆる規模の企業が、グローバルな従業員向けに社内環境と同等レベルのセキュリティーと管理性をもたらすChromeデバイスの導入を選択できるようになりました。現在、多くの企業・組織がクラウドへの移行を進めていますが、従業員はパフォーマンスと柔軟性の高いデバイスとオペレーティング システムの更なる選択肢を求めています。新しい「Dell Latitude Chromebook Enterprise」ノートパソコンおよび2-in1の登場により、IT部門は従業員が望んでいる世界最高のパワー*1 と豊富な構成オプション*2 を備えたChromebook Enterpriseデバイスを企業・組織の必要に応じて導入できるようになります。

 

Latitudeハードウェアの信頼性とChrome OSのスピードが1つに統合

「Latitude Chromebook Enterprise」のビジネス ユーザーは、より素早くクラウド上の作業にアクセスし、生産性をより長時間持続させることができるようになります。デバイスには、Latitudeのお客様が選択し、信頼してきたクラス最高のセキュリティー、パフォーマンス、接続性が含まれます。

 

最もパワフル*3な「Latitude Chromebook Enterprise」は、従業員の生産性を向上させるために第8世代インテル® Core™ i5 およびi7プロセッサーを選択することができ、クラウドへの迅速かつシームレスなアクセスを提供するモバイル ブロードバンド*4を備えたクラス唯一のエンタープライズ向け13インチ/14インチChromebookです。リモート ワーカーや外出の多い従業員は、長時間のバッテリー寿命*5とExpressCharge™テクノロジーによる高速充電のメリットを得ることができます。また、デザインを重視するユーザー向けに設計され、縁の狭いスクリーン、リサイクル カーボン ファイバー、小型で耐久性に優れたシャーシを採用するほか、ビジネスにおける日常的な過酷さに耐えうる17 MIL-STDに適合しています。

 

GoogleのChrome OS担当バイスプレジデントであるジョン・ソロモン氏は、次のように述べています。「『Chromebook Enterprise』は、エンドユーザーが求めるスピードと生産性、IT部門が必要とする包括的なセキュリティーを同時に提供するという先進的なOSを求める企業にとって、ゲーム チェンジャーとなります。エンタープライズ分野で長くグローバル リーダーを務めてきたデル テクノロジーズは、エンドユーザーとIT部門の双方のニーズを深く理解しており、『Chrome  Enterprise』のメリットを備えた強力なデバイスを同社が世界中の企業に提供することはごく自然なことだと言えます」

 

10種類の言語キーボードを構成可能な「Latitude Chromebook Enterprise」は、Chromebook Enterpriseデバイスとしては最大規模の50か国で利用できます*6。企業・組織は、必要とされるあらゆる場所に同じシステムを一貫的に配備し、セキュアで管理性と信頼性に優れたエクスペリエンスを従業員に提供できます。IT管理者は、ユーザーのニーズに合わせて多様な構成の「Latitude Chromebook Enterprise」を簡単に選択、購入し、メモリー、ストレージ、バッテリーの管理とアップグレードを行うことができ、オペレーティング システムも含めて同じサポート モデルを全社的に運用できるようになります。また、OS起動前の診断を提供する最初のChrome Enterpriseデバイスであり、Dell ProSupport Suiteのユーザーは、生産性に影響が生じる前にユーザーの問題をプロアクティブに予測、特定するSupportAssistテクノロジーにアクセスできます*7*8*9

 

堅牢なセキュリティーとマルチOS環境のサポートによって導入と管理を簡素化

デル テクノロジーズの「Unified Workspace」を利用するIT管理者は、柔軟なサービスとソリューションによってOS、デバイス、クラウド環境を問わずに導入、セキュリティー、管理、サポートを容易に自動化できます。

 

新しい「Latitude Chromebook Enterprise」は、デル テクノロジーズのエンドユーザー コンピューティング環境「Unified Workspace」のひとつのエンドポイント レイヤーとなり、密接に連携して新たな価値を提供します。「Unified Workspace」は同時に以下の強化を行い、結果としてIT部門はより戦略的なビジネス優先事項に重点を置き、エンドユーザー向けにすぐに使えて生産性に直結するエクスペリエンスを創出できます。

 

  • Dell ProSupport Suite*10」の一部として提供される新たなインサイトにより、IT管理者は単一デバイスから全社的なシステムを対象に時と場所を問わずにリモートで問題を解決することが可能。管理者は、ハードウェアの使用状況とアプリケーションのパフォーマンスについて常に情報を得られるため、より迅速な対応によるエンドユーザー エクスペリエンスの向上が可能。
  • 個々のDell BIOS Adminパスワードの設定とボールトを容易に自動化できるVMware のWorkspace ONE。新しい強力なパスワードは、OSの下の悪意ある脅威を防御。IT管理者は、BIOS Adminパスワードを生成してエンドポイントにローカルまたはリモートでログインし、BIOSセキュリティーの追加レイヤーを提供可能。また、Workspace ONEはDell SafeBIOSと統合され、任意のベースラインでのBIOSのステートの継続的な認証と修復の自動化を実現。
  • 各デバイスのWorkspace ONEを永続化する機能により、IT部門は管理のリストア、デバイスの復元、エンドユーザー稼働状態の迅速な復帰を行うことが可能。この機能は、Workspace ONEエージェントが事故や悪意によって削除された場合に作動。
  • エンドユーザー向けの「Dell ProManage」:ITオペレーションの向上、優れたサポート エクスペリエンスの創出、エンドユーザー生産性の向上に役立つマネージド サービス。エンドユーザーのサポート エクスペリエンスの管理をパートナーに委託するユーザー向けには、高いスキルを持つデルのエキスパートが各社のIT部門の重要部分を担うことで、IT管理者はより戦略的なビジネス優先事項に取り組むことが可能。このサービスには、1日24時間、週7日のサービス デスク、AIに基づくデバイス管理、アカウント管理が含まれ、すべてユーザー数ベースの予測可能な価格で提供。

 

「Unified Workspace」は、サービスとして提供されるため、ユーザーは単一サプライヤーならではの柔軟かつ予測可能な使用モデルを備えた、ハードウェア、ソフトウェア、サービスの全体的な統合型ポートフォリオのメリットを得ることができます。ユーザーは、複数OSプラットフォームの混在に関係なく適切なデバイスを選択し、クラス最高の「Unified Workspace」ポートフォリオによってそれを管理、保護できます。総合的なライフサイクル サービス スイートが付属し、そのすべてを予測可能な単一価格(1台あたりの月額)で利用できます。

 

販売に関する情報

販売開始日:2019年9月3日

  • 「Latitude 5400 Chromebook Enterprise」:105,500円~
  • 「Latitude 5300 2-in-1 Chromebook Enterprise」:141,500円~

###

1 Based on Dell internal analysis of current Chrome Enterprise notebooks and 2-in-1 devices, August 2019. When equipped with Intel® Core i7 8665U processor, Integrated UHD 620 graphics, 32GB of DDR4 2400MHz memory capacity and 256 GB PCIe NVMe SSD storage.

2 Based on Dell internal analysis comparing battery capacity, memory and storage options of current Chrome Enterprise notebooks and 2-in-1 devices, August 2019.

3 Based on Dell internal analysis of current Chrome Enterprise notebooks and 2-in-1 devices, August 2019. When equipped with Intel® Core i7 8665U processor, Integrated UHD 620 graphics, 32GB of DDR4 2400MHz memory capacity and 256 GB PCIe NVMe SSD storage.

4 Based on Dell internal analysis of current Chrome Enterprise notebooks and 2-in-1 devices, August 2019. Mobile Broadband: Subject to service provider’s broadband subscription and coverage area; speeds may vary. Additional charges will apply. Contact your service provider for details.

5 Battery life is based on Google Powerload test. Test results are for comparative purposes only. Actual battery life may be significantly less than the test results and varies depending on product configuration and use, software, usage, operating conditions, power management settings and other factors. Maximum battery life will decrease with time.

6 Based on Dell internal analysis of current Chrome Enterprise notebooks and 2-in-1 devices, August 2019.

7 SupportAssist on Chrome OS proactively alerts Dell to: operating system issues, failures of hard drives, batteries, memory and internal cables.

8 SupportAssist on Chrome OS predictive analysis failure detection includes battery failure.

9 Based on analysis of current Chrome OS devices, Aug 2019. SupportAssist is enabled via the Google Admin console and requires a Google Chrome Enterprise License.

10 Availability and terms of Dell EMC Services vary by region and by product.  For more information, contact your Dell EMC sales representative.

 

デル テクノロジーズについて

デル テクノロジーズ(NYSE:DELL)は、企業や⼈々がデジタルの未来を築き、仕事や⽣活の仕⽅を変⾰するのを⽀援する独特なビジネス ファミリーです。 同社は、エッジからコア、クラウドまでを網羅した業界で最も包括的かつ⾰新的なテクノロジーとサービスのポートフォリオをお客様に提供しています。 デルテクノロジーズ ファミリーには、Dell、Dell EMC、Pivotal、RSA、Secureworks、Virtustream、およびVMware が含まれます。

 

デル株式会社について

デルは世界市場トップレベルのシェアを誇るエンドツーエンドのソリューション プロバイダー、Dell Inc.の⽇本法⼈です。 総合 IT ソリューション事業 – パソコン・モバイル端末から基幹システムやクラウドの導⼊⽀援、セキュリティー サービスに⾄るまで包括的な IT ソリューションを提供。

http://www.dell.co.jp/

 

■DELL ロゴは、⽶国 Dell Inc. の商標または登録商標です。

■記載内容は、2019年9⽉3⽇時点のものです。

 

 

読み続ける