Dell Logo

デル・テクノロジーズ、快適なテレワークを実現する 「New Latitude 7410 Chromebook Enterpriseノートパソコン/2-in-1」を発売

シェアする
Copied!

2020年8⽉21⽇

デル・テクノロジーズ株式会社

 

デル・テクノロジーズ、快適なテレワークを実現する

New Latitude 7410 Chromebook Enterpriseノートパソコン/2-in-1」を発売

●洗練されたコンパクトなデザインと革新的な生産性を備えたプレミアムChromebook Enterprise製品
●ブルーライト低減技術を搭載した初の4Kパネル搭載Chromebookが従業員の生産性を向上
●第10世代インテル® Core™ i7 プロセッサーまで搭載*1でき、長時間のバッテリー駆動時間、シームレスなネットワーク接続、法人向けの管理機能を搭載

 

デル・テクノロジーズ株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:大塚 俊彦、以下、デル・テクノロジーズ)は、「New Latitude 7410 Chromebook Enterpriseノートパソコン/2-in-1」を本日より販売開始します。

本製品は、長時間のバッテリー持続時間、シームレスな接続性、法人利用向けの管理機能を備えた14インチのプレミアムなノートパソコンまたは2-in-1です。インテルによるProject Athenaの一環として共同開発された、LTEモバイルブロードバンド、およびインテル WiFi 6 と第10世代インテル® Core™ i7プロセッサーまで搭載*1できるため、浸透するテレワークにおける生産性とパフォーマンスの向上を実現します。また、企業で使う際の管理性とセキュリティーを損ねることなく企業に新たなデバイスのオプションを提供します。

新製品の主な特長

オペレーティング システム:Chrome OSで利用可能
(Chrome Enterprise Upgrade(CEU)を同時購入可能)

エンタープライズ レベルのLatitude

  • 極めて高速:第10世代インテル® Core™ i7プロセッサー*1まで搭載でき、より高速なアプリケーション操作、Web閲覧体験の向上、スムーズな一元管理を実現。
  • ますます豊富なオプション:ノートパソコンまたは2-in-1、アルミニウムまたはカーボン ファイバー、FHDまたは4K画面、長期間駆動可能なバッテリー、最大16GBのRAM、512GB PCIe SSDを選択可能。この豊富なオプションにより、ビジネス ニーズに最適なハードウェア構成にカスタマイズ可能。
  • 長いライフサイクル:17項目のMIL-STD 810Gテストに合格した高水準の耐久性設計。
  • 容易な接続:モバイル ブロード バンド機能をオプションで選択でき、最大CAT 9ギガビットLTEの速度を実現。PCとワイヤレス ネットワークに3倍の速度と次世代のセキュリティーを提供するインテル® Wi-Fi 6(Gig+)を選択可能。*2
  • バッテリー駆動時間の向上:高密度バッテリーにより、コンパクトなフォーム ファクターで全体的な重量を低減しながら長時間の操作を実現。また、1時間で最大80%の充電が可能なExpressCharge搭載。*3
  • 情報の安全性を確保:プライバシー シャッターは、偶発的またはスパイウェアを介した意図しない画像キャプチャーを防ぎ、第三者によるWebカメラの使用を防止。

目に優しい。使いやすい。

  • 高級感のある筐体オプションと操作性:ノートパソコン用のオプションのカーボン ファイバー素材の筐体もしくは、ノートパソコンおよび2-in-1で利用できるアルミニウム筐体から選択可能。先進のキーボード設計とタッチパッドの採用により操作音の低減と表面積の拡大を実現し、さらに高い精度と快適さを提供。
  • 美しい狭額縁パネル:片手で開閉可能なカバーや4辺の狭額縁が、あらゆる種類のオフィスに適したシームレスで美しい外観を提供。
  • イノベーションと解像度の融合:4Kブルーライト低減パネルをChromebookとして初めて搭載。FHDパネルは高画質ながら超低電力パネルを採用。用途に応じてこれらが選択可能。

Chrome Enterprise:頼りになる新戦力

  • あらゆるアプリケーションで:Drive Enterpriseを追加*2して、DriveとDocs、Sheets、Slidesなどのツールのコラボレーション機能により、ワークフローを合理化。また、G Suiteにアップグレードするだけで、GmailやGoogle Meetなどのアプリケーションを利用可能。
  • Chrome Enterpriseを最大限に活用:全社レベルでChromebookに対するポリシーの管理、導入、実装をリモートから実行できるため、要求の厳しいITタスクの合理化とユーザーの生産性向上を実現。
  • リモートでの作業に不可欠:場所を問わず生産的なテレワークを可能にしながら、IT部門にリモートでのデバイス管理機能を提供し、安全で操作しやすいプラットフォームの創出により、テレワーク社員を支援。

Dell Technologiesユニファイド ワークスペースで新しい働き方を実現

適切なデバイスを使うことは生産性向上の第一歩です。社員が生産的に作業するためには、それを可能にするインテリジェントで直感的、かつ応答性に優れた操作性が必要となります。Dell Technologiesユニファイド ワークスペースは、社員のエクスペリエンスを変革し、IT部門が新世代の働き方に即したプロアクティブで予測的、かつ自動化されたソリューションを提供できるよう支援することにより、時代に即した環境を導入、保護、管理、サポートするプロセスをシンプルにします。

  • シームレスな導入:従来環境または最新のChrome環境に、Chromebookをシームレスに導入可能。資産のタグ付け、レーザー エッチング、登録などの構成サービスは、Chrome Enterpriseのニーズに合わせて調整され、ユーザーのエンタープライズ システムの準備を完了させることができます。
  • セキュリティー:ユニファイド ワークスペースによる、マルチOSおよびクラウド環境向けの無料セキュリティー ソリューション。業界をリードするNetskope社のクラウド アクセス セキュリティー ブローカー(CASB)により、IT部門はクラウド アプリケーションの使用を迅速に特定して管理。また、リスクの高い内部関係者や悪意のあるサイバー犯罪者による機密データの侵害を防きます。
  • 管理:VMware Workspace ONEは、IT部門向けに統合エンドポイント管理の統合機能を提供し、IT部門がファームウェア、OS、およびアプリケーションをすべてクラウド コンソールからの簡単な管理を実現します。
  • サポート:ProSupport Plusは、IT部門が一歩先を見据えて行動し、ハードウェアの問題に起因する予期しないダウンタイムを実質的に排除。ProSupportのすべての機能に加え、設定することで障害や突発的な修理を回避できるAI主導のアラートも利用可能です。*4

ポートとスロット

  • ユニバーサル ジャック | USB 3.2(PowerShare対応) | USB 3.2 | Nobleウェッジ ロック スロット | HDMI | Power Delivery対応USB Type-C | Power Delivery対応USB Type-C | マルチメディア/フラッシュ カードリーダーuSD 4.0

寸法/重量

  • ノートPC(カーボン ファイバー):高さ(前面):16.83 mm、高さ(背面):18.31 mm | 幅:321.35 mm | 奥行き:211.76 mm | 最小重量:1.39 kg*5
  • 2-in-1(アルミニウム):高さ(前面):16.15 mm、高さ(背面):18.5 mm | 幅:321.35 mm | 奥行き:211.48 mm | 最小重量:1.63 kg*5

製品ページおよび標準価格(税抜き、配送料込み)

※スペックなどの詳細は製品ページをご参照ください

###

[*1]Core i3/i7プロセッサーは後日販売開始となります。

[*2]別途、購入頂く必要がございます。

[*3]約3倍の高速化:802.11ax 2×2 160 MHzで理論的に達成可能な最高データ レートは2402 Mbpsです。これは、IEEE 802.11ワイヤレス標準仕様で文書化されている標準の802.11ac 2×2 80 MHz(867 Mbps)よりも約3倍(2.8倍)高速であり、利用するには、同様に構成された802.11axワイヤレス ネットワーク ルーターを使用する必要があります。WPA3 Wi-Fiセキュリティー機能:Wi-Fi Alliance業界コンソーシアムでは、IEEE 802.11ax規格に準拠するWi-Fi 6製品を認定し、最新のWi-Fiセキュリティー機能を確保するために、WPA3セキュリティー認定を前提条件とします。WPA3の簡易パスワード:WPA3では、同等性同時認証(SAE)を使用して、WPA2に使用される事前共有キー(PSK)交換プロトコルを置き換えます。SAEは、最初のキー交換をより安全に処理し、転送機密性を使用します。これによって、オフラインでの復号化攻撃に対する耐性が高まり、より強力なパスワードベースの認証が実現されます。WPA3の保護強化:追加のネットワーク保護は、802.11axネットワーク全体の192ビットの暗号形式強度に相当するもので、WPA2で使用されている128ビットのAES暗号化よりも優れています。請求Dは、業界標準のWAP3認定に基づいており、パラメーターはhttps://www.wi-fi.org/discover-wi-fi/security(英語)で広く提供されています。

[*4]Principled Technologiesのテスト レポート『Dell ProSupport Plus with SupportAssist warns you about hardware issues so you can fix them before they cause downtime』(2019年4月発行)に基づきます。テストはデルの委託により、米国内で実施されました。実際の結果は状況によって異なります。レポートの全文については、http://facts.pt/0xvze8(英語)をご覧ください。SupportAssistは、ハード ドライブ、ソリッド ステート ドライブ、バッテリー、ファンなどのハードウェアの問題を検出します。Accidental Damage Serviceは、盗難、遺失、および火災、洪水などの自然災害による損傷、または故意による損傷には適用されません。故障したユニットはご返却いただく必要があります。契約年につき1件の対象インシデントに限定されます。

[*5]重量は構成や製造時の条件によって異なります。

■デル・テクノロジーズについて
デル・テクノロジーズ(NYSE:DELL)は、企業や人々がデジタルの未来を築き、仕事や生活の仕方を変革することを支援します。同社は、データ時代における業界で最も包括的かつ革新的なテクノロジーとサービスのポートフォリオをお客様に提供しています。

■記載内容は、2020年8月21日時点のものです。

読み続ける