Dell Logo

デル・テクノロジーズ、ビジネス向けパソコン 「New OptiPlex 3080 デスクトップ」を発売

シェアする
Copied!

2020年9⽉4⽇

デル・テクノロジーズ株式会社

 

デル・テクノロジーズ、ビジネス向けパソコンNew OptiPlex 3080 デスクトップ」を発売

―第10世代インテル® プロセッサー搭載、クラス最高のセキュリティーとパフォーマンスを実現―

 

デル・テクノロジーズ株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:大塚 俊彦、以下、デル・テクノロジーズ)は、「New OptiPlex 3080 デスクトップ(タワー、スモールおよびマイクロ フォーム ファクター)」を本日より販売開始します。

これらの新製品は、第10世代インテル®プロセッサーを搭載し、クラス最高のセキュリティーとパフォーマンスを実現する、ビジネス向けの基本的なタワー、スモールおよびマイクロ フォーム ファクター デスクトップです。オペレーティングシステムは、Windows 10 Pro/Home、およびUbuntu 18.04 に対応し、スムーズで汎用性に優れたPC環境を構築できます。また、お手頃な価格で新しい性能と機能を導入でき、複数のフォーム ファクターが用意されているため、ワークスペースに最適なデスクトップが見つかります。

「New OptiPlex 3080 デスクトップ(タワー、スモール、マイクロ フォーム ファクター)」

 

新製品の主な特長

ビジネスをスマートに遂行

  • 優れた冷却機構:新しい通気パターンを活用し、吸気を最大化して筐体の温度を低く維持。
  • 小さなサイズ、少ない管理業務:ツールレス デザインにより、前面ベゼルを取り外さずにパーツに簡単にアクセスできるため、メンテナンスがシンプル。
  • 柔軟なマウント:複数のマウント オプションを備え、業務環境にぴったりフィット。※マイクロ フォームファクターのみ
  • 盗難対策にも配慮された設計:TPM 2.0、セキュリティー ロック スロット、南京錠ワイヤロック用ループ、筐体開封検知イントルージョン スイッチを使用したセキュアな設計。

妥協のない生産性

  • 日々の作業を快適に処理:最新アーキテクチャである第10世代インテル® Core™ プロセッサー ファミリーを採用。Celeron、Pentium、Core i3およびi5プロセッサーが搭載可能で、妥協のないパフォーマンスを実現。
  • 次世代グラフィックス:最新のNVIDIAおよびAMDグラフィックス カードにより、大量のグラフィックスを使用するワークロードに取り組むことが可能。※タワー、スモールフォーム ファクターのみ
  • 高い接続性:DisplayPortとHDMIを標準装備、オプションでVGA、HDMI 2.0b、または2つ目のDisplayPortにも対応。
  • 最適化されたシャーシ設計:構成がシンプルになってコスト効率が向上し、よりお求めやすく。

インテリジェンスの組み込み。モダナイゼーションの構築。

私たちは、適切なデバイスを手にすることは素晴らしい仕事をするための第一歩にすぎないことを知っています。従業員が中断なしに生産的に作業するには、それを可能にするインテリジェントで直感的、かつ応答性に優れた操作性が必要です。調査によれば、業務で使用されているテクノロジーにネガティブな印象を持ったことのあるユーザーの4人に1人が、自分の業務や勤務先について疑問を抱くようになるようです*1。Dell Technologies Unified Workspaceは、従業員のエクスペリエンスを変革し、IT部門が新世代の働き方に即したプロアクティブで予測的、かつ自動化されたソリューションを提供できるよう支援するとともに、環境を導入、保護、管理、サポートするプロセスをシンプルにします。

  • 導入:ユニファイド ワークスペースのProDeployを利用することで、従来の手作業による手動導入が不要。会社のアプリケーションや設定を事前設定したデバイスをデルの工場からエンド ユーザーに直接出荷できるため、エンド ユーザーはデバイスが到着した日から作業を開始可能。
  • セキュリティー:Dell Trusted Devicesは、存在を感じさせないシームレスな保護機能を備えた最新のワークフォース環境の基盤を提供し、よりスマートで高速なエクスペリエンスを実現。Dell Trusted Devicesの最新のセキュリティー ソリューションは、エンド ユーザーに生産性、IT部門には安心を提供。
  • 管理:Dell Client Command Suite + VMware Workspace ONEは、ユーザー向けの統合エンドポイント管理機能を提供。ユーザーは、ファームウェア、OS、およびアプリケーションを1つのコンソールから管理可能。
  • サポート
    • ProSupportなら、ハードウェアの問題を競合他社よりも最大11倍早く解決。PC向けProSupportでは、重要な問題が発生した場合に地域内のProSupportエンジニアに24時間365日連絡を取ることができるため*2、ユーザーは発生中の問題に手を煩わせることなく、その先の業務を優先可能。
    • ProSupport Plusは、ハードウェアの問題に起因する予定外のダウンタイムを最小限に抑制。ProSupportのすべての機能だけでなく、AI主導のアラートも利用でき、アラートの設定により障害や突発的な修理を回避可能。*3
    • Dell SupportAssist OS Recovery:ツールを使用したリカバリー環境を実現。ツールを使用することで、PCでオペレーティング システムを起動する前に発生する可能性のある問題を診断、トラブルシューティングが可能。

製品ページおよび標準価格(税抜き、配送料込み)

※スペックなどの詳細は製品ページをご参照ください

###

1 ESG調査レポート。『2019 Digital Work Survey』。2019年12月。

2 Principled Technologiesのテストレポート『Spend Less Time and Effort Troubleshooting Laptop Hardware Failures』(2018年4月発行)に基づきます。テストはデルの委託により、米国内で実施されました。実際の結果は状況によって異なります。レポートの全文については、http://facts.pt/L52XKM (英語)をご覧ください。

3 Principled Technologiesのテスト レポート『Dell ProSupport Plus with SupportAssist warns you about hardware issues so you can fix them before they cause downtime』(2019年4月発行)に基づきます。テストはデルの委託により、米国内で実施されました。実際の結果は状況によって異なります。レポートの全文については、http://facts.pt/0xvze8(英語)をご覧ください。SupportAssistは、ハード ドライブ、SSD、バッテリー、ファンなどのハードウェアの問題を検出するものです

■デル テクノロジーズについて
デル・テクノロジーズ(NYSE:DELL)は、企業や人々がデジタルの未来を築き、仕事や生活の仕方を変革することを支援します。同社は、データ時代における業界で最も包括的かつ革新的なテクノロジーとサービスのポートフォリオをお客様に提供しています。

■記載内容は、2020年9月4日時点のものです。

読み続ける