Dell Logo

デル・テクノロジーズ、働き方を変革する新たなPC、モニター、ソフトウェアを発表

シェアする
Copied!

2021年1⽉6⽇

デル・テクノロジーズ株式会社

 

当資料は、2021年1月5日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳版です。

米国リリース原文

 

デル・テクノロジーズ、働き方を変革する新たなPC、モニター、ソフトウェアを発表

●業界で最もインテリジェント1、セキュア2、かつサステナブル3なビジネス向けPCが、かつてないスマートな働き方を実現

●5G対応PCとMicrosoft Teams認定モニターによりコラボレーションツールの最大限の活用を実現

●植物由来(木材廃棄物)のバイオ プラスチックを初めて使用したビジネス向けPCによりさらなるサステナビリティの
向上を実現

●ブルーライト低減パネルおよびセキュリティー機能向上によりユーザー エクスペリエンスの強化と保護を実現

 

デル・テクノロジーズは、誰もが最高のパフォーマンスを発揮し、働き方を変革するための新製品およびソフトウェアを発表しました。インテリジェントにコラボレーションを推進し、かつサステナブル(持続可能)なこれらのデバイスにより、場所を選ばずに仕事ができる柔軟性をもたらし、さらなる業務変革を可能にします。

デル・テクノロジーズのクライアント製品グループ担当シニア バイス プレジデントであるエド・ワードは、次のように述べています。「テクノロジーに対する人々の期待は進化し続けており、当社では、お客様の業務に効率化に応え、より優れたエクスペリエンスを提供するデバイスの開発に常に取り組んでいます。今回新たに発表するインテリジェントなビジネス向けPCは、よりスマートな働き方と容易なコラボレーションを実現するため、ユーザーが最大限の力を発揮できるようになります。セキュアでサステナブルそしてスマートであることが、PCに求められているのです。」

TECHnalysis Researchのプレジデント兼チーフ アナリストであるボブ・オドネル氏は、次のように述べています。「PC業界は、この6年間で最も注目された1年となりました。2020年の出荷台数は概算で3億台に達しました。将来に目を向けると、ユーザー エクスペリエンスの強化こそが重要であり、真の勝者はこれによって決まります。仕事をより容易にし、コラボレーションを支援するよう設計されたデバイスは、どこで、どのように働く場合においても不可欠です。言うまでもなく、セキュアである必要があり、デバイスのセキュリティーがきちんと確保されているという安心感が求められています。」

生産性とコラボレーションを向上させるスマート コンピューティング
インテリジェントなデバイスは、ユーザーの操作を学習し、それに対応することでテクノロジー エクスペリエンスを向上させます。デル・テクノロジーズは、人工知能(AI)と機械学習によってアプリケーション パフォーマンス、バッテリー駆動時間、オーディオ品質、ネットワーク接続を自動的に調整する独自のDell Optimizer4ソフトウェアによってデバイスをさらに進化させています。

Dell Optimizerの最新機能5は、デル・テクノロジーズの新たなデバイスで、ネットワーク接続とコラボレーションのエクスペリエンスを向上させます。Intelligent Audioによるバックグラウンド ノイズキャンセリング機能とオートミュート機能は、同僚とのコラボレーションをより容易にし、ExpressConnect6によるスマートなネットワーク制御機能により、ビデオ会議アプリケーションの帯域幅を優先させることで映像や音声の中断を防ぎます。

「Latitude 9420」は、最良のネットワーク接続性とコラボレーション エクスペリエンスを実現するよう設計されています。臨場感のあるスピーカーフォンに加え、光補正と背景のぼかしを自動的に調整する機能が搭載されたカメラを内蔵し、安心してビデオ会議に臨むことができます。世界で初めてIntel® Visual Sensing Technologyを搭載したこのPC7は、信頼性に優れた離着席時のデバイスのロックと解除機能を提供し、セキュアかつ瞬時に仕事にとりかかる環境を実現します。Wi-Fi 6Eまたは5GやLTE8による高速接続でのさらなる作業の効率化、最新の排熱処理設計の筐体とIntel® Evo™プラットフォームベースの第11世代Intel Core™ vPro® プロセッサー(2021年1月に提供開始予定)は、パフォーマンス向上と管理の容易性を実現します。より大画面を求めるユーザー向けの「Latitude 7520」は、4K UHD の15インチ スクリーンが選択可能で、オプションでフルHD(FHD)カメラも提供します。

Microsoft Teams9認定を受けた世界初の34インチ曲面ビデオ会議モニターとなる「Dell コラボレーションシリーズ C3422WE 34インチ マルチタッチ ビデオ会議用 曲面モニター」は、コラボレーションをより簡単に効率的にします。Dell コラボレーションシリーズには、他にも24インチと27インチのサイズが用意され、セキュアな顔認証サインインとハンズフリー コマンドによって優れたセキュリティーと利便性を提供します。

また、世界初の高解像度 5,120 x 2,160、40インチ 曲面大型タイプの10 「Dell デジタルハイエンドシリーズ U4021QW 40インチワイド曲面USB-C HUB モニター」とLatitudeの新製品ラインアップには、実際の色を損なわずにハードウェアによりブルーライトを低減するソリューションであるComfortView Plusが搭載。テレワークによるモニターとデバイスを使用する時間が増加する中で、身体への影響を低減します。

地球とユーザーに優しい製品開発
デル・テクノロジーズは、ソーシャル インパクト(社会的影響力)を加速化する目標となる「Progress Made Real」プランを策定し、ビジネス向けPCのラインナップ3に対して、業界で最も持続可能なソリューションの提供、筐体や梱包箱にリサイクル可能な素材の採用を行なっています。デル・テクノロジーズは、製品の設計から廃棄後の回収に至るまでの持続可能性にコミットしているため、システムを購入後、使用、廃棄した製品はリサイクルすることが可能です。

新製品であるLatitude 5000シリーズ ビジネス向けノートPCと「Dell Precision 3560」ワークステーションは、これをさらに推し進め、植物由来(木材廃棄物)のバイオ プラスチックを初めて使用したビジネス向けPCとなります11。製紙の工程で発生するトール オイルという副産物を用いて製造されるこれらのデバイスのカバーには、バイオプラスチックが21%含まれており12、2030年までに製品部材の半分以上にリサイクル/再生素材を使用するというデル・テクノロジーズの目標の一端を担っています。デバイスにおいて2番目に重いパーツであるカバーに着目することで、信頼性、耐久性、パフォーマンスを高い水準で維持しながら、サステナビリティに大きく関わる二酸化炭素、水、電力の発生、使用を削減しました。Latitude 5000シリーズ13をこれらのリサイクル/再生素材で製造した場合、二酸化炭素、水、電力削減量は、以下のようになると見積もっています。

  • 3,900万キロメートル(地球の外周の971倍)の自動車運転で排出される量に相当する二酸化炭素の削減14
  • 5,564世帯が1年間に使用する電力量の削減14
  • 公式競技用プール226杯分の水の削減14

また、電力消費を節約するために、すべてのビジネス向けPCとモニター新製品は、ENERGY STAR®認定を受け、EPEAT® GoldおよびEPEAT® Silverに登録されています15

セキュリティーの保護に対する包括的な取り組み
デル・テクノロジーズは本質的なセキュリティーの保護に対して、長期的アプローチで取り組んでおり、各デバイスにインテリジェント、かつ自動化された強力なセキュリティー機能を搭載した結果、業界で最もセキュアなビジネス向けPC2を提供しています。現在、デル・テクノロジーズのセキュリティー機能は、工場での厳格なサプライチェーン セキュリティーに始まり、オペレーティング システムの上位層(デバイスドライバーやアプリケーション)や下位層(ハードウェア、BIOSなど)への悪意のある攻撃を防止、検出、対応するように設計されています。

「Latitude 9420」「Latitude 9520」には、ビデオ会議アプリケーションと同期し、自動的にウェブカメラのシャッター開閉のタイミングを認識する業界初の自動ウェブカメラ シャッター16が搭載され、どこからでも安全にプライバシーを管理しながら仕事をすることができます。

机上のスペースを再整理する革新的なデザイン
デル・テクノロジーズは、よりシームレスにホームオフィス環境でも馴染むように、製品のデザインを改良し続けています。PCをモニター スタンド内に格納する革新的なモジュラー フォームファクター デザインを採用した製品は、コストパフォーマンスに優れたソリューションとして新たに3000シリーズが追加され「OptiPlex 3090 Ultra」を販売開始、また、「OptiPlex 7090 Ultra」は最大4台の4Kモニターを同時にサポートするインテリジェントモデルとして販売が開始されます。

ニーズに対応するための最新化
Dell Technologies Unified Workspaceは、企業・組織の継続的なモダナイゼーションをサポートします。これは、デプロイ、セキュリティー、管理、サポートにおいて、最適なエンドポイント環境の先進化と従業員エクスペリエンスを提供します。

Dell PCaaS17は、これらの最新デバイスとサポートやソフトウェアの利用、信頼できる廃棄業務まで、ライフサイクルすべてに関わるサービスを手頃な月額価格で提供します。企業は36か月ごとにデバイスを更新でき、従業員が場所を選ばずに生産的、協調的に働くための適切なデバイスを提供できます。

新製品の販売に関する情報
※以下の販売開始日および価格は米国市場の情報になります。日本国内での販売に関しては未定です。

  • 「Latitude 9420」の販売開始は2021年春、最低価格は1,949米ドルです。「Latitude 9520」の価格と発売予定は2021年春に発表されます。
  • 「Latitude 7520」の販売開始は2021年1月12日、最低価格は1,649米ドルです。
  • 「Latitude 5420」の販売開始は2021年1月12日、最低価格は1,049米ドルです。
  • 「OptiPlex 3090 Ultra」と「OptiPlex 7090 Ultra」の販売開始は2021年1月28日、最低価格はそれぞれ659米ドルと769米ドルです。
  • 「Dell Precision 3560」の販売開始は2021年1月12日、最低価格は1,189米ドルです。
  • 「Dell デジタルハイエンドシリーズ U4021QW 40インチワイド曲面USB-C HUB モニター」の販売開始は2021年1月28日、最低価格は2,099.99米ドルです。
  • Dell 24インチ ビデオ会議用モニター「C2422HE」、 Dell 27インチ ビデオ会議用モニター「C2722DE」、Dell 34インチ ビデオ会議用 曲面モニター「C3422WE」の販売開始はいずれも2021年2月16日、最低価格はそれぞれ519.99米ドル、719.99米ドル、1,149.99米ドルです。

###

1 Based on Dell analysis, November 2019.

2 Applies to Dell Precision, Latitude and OptiPlex.  Based on Dell analysis, January 2020. Learn more at https://www.dellemc.com/endpointsecurity.

3 Based on the design, manufacture, packaging, product lifecycle maintenance and number of ecolabel registrations, including EPEAT Gold registrations for the Dell Precision, Latitude and OptiPlex portfolio as of May 2020.

4 Dell Optimizer available in 2020 Dell Precision, Latitude and select OptiPlex devices. Not available in OptiPlex 3000 series, OptiPlex 7070 Ultra, Latitude 3310 2-in-1 and Latitude Chromebook Enterprise. Feature availability and functionality varies by model.

5 Available in early 2021.

6 Best network selection based on signal strength, channel congestion, router type and others. Network suggestions based on user credentials.

7 Based on Dell analysis, September 2020.

8 Mobile Broadband Subject to service provider’s broadband subscription and coverage area; additional charges apply.

9 Based on Dell analysis of publicly available information of competitive desktop monitors, October 2020.

10 Based on Dell analysis of publicly available data of competitive products, October 2020

11 Based on Dell analysis, September 2020. 21% bioplastics in LCD coverlid.

12 Measured by weight.

13 Includes Latitude 5320, 5420 and 5520.

14 Estimates based on data derived from Life Cycle Assessments conducted in accordance to ISO 14040:2006 and ISO 14044:2006. The system boundary of the LCA is Cradle-to-Gate, with the Gate of the analysis being the production of the mechanical part. Included in the analysis were the polymer production, injection molding process, paint manufacturing and painting process. Sept. 2020.

15 EPEAT Gold registered in the U.S. EPEAT registration varies by country and configuration. See www.epeat.net for registration status by country.

16 Based on Dell analysis, November 2020.

17 PCaaS: Terms provided by Dell Financial Services L.L.C. or its affiliate or designee for qualified business customers. Subject to availability, credit approval, applicable documentation and law. Applicable for 36-month term. For qualifying products only. Monthly payment amount does not include charges other than periodic rent payments (such as taxes, fees, shipping or other charges).

 

■デル・テクノロジーズについて

デル・テクノロジーズ(NYSE:DELL)は、企業や人々がデジタルの未来を築き、仕事や生活の仕方を変革することを支援します。同社は、データ時代における業界で最も包括的かつ革新的なテクノロジーとサービスのポートフォリオをお客様に提供しています。

■記載内容は、2021年1月6日時点のものです。

 

Copyright © 2021 Dell Inc. or its subsidiaries. All Rights Reserved. Dell Technologies, Dell, EMC and Dell EMC are trademarks of Dell Inc. or its subsidiaries. Other trademarks may be trademarks of their respective owners.

 

読み続ける