Dell Logo

デル・テクノロジーズ、最小限の設置面積で最高のパワーを発揮する 「New Precision 3240 コンパクト デスクトップ ワークステーション」を発売

シェアする
Copied!

2020年8⽉27⽇
デル・テクノロジーズ株式会社

 

デル・テクノロジーズ、最小限の設置面積で最高のパワーを発揮する

New Precision 3240 コンパクト デスクトップ ワークステーション」を発売

―ワークステーションのテレワーク活用などに関する

オンラインセミナーを2020年9月16日に開催―

 

デル・テクノロジーズ株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:大塚 俊彦、以下、デル・テクノロジーズ)は、最小限の設置面積で最高のパワーを発揮する「New Precision 3240 コンパクト デスクトップ ワークステーション」を本日より販売開始します。

また、デル・テクノロジーズでは、今回発売した「New Precision 3240 コンパクト デスクトップ ワークステーション」の紹介やテレワークでのワークステーション活用に関するオンラインセミナー『常識を変える?「専門性が高いビジネスパーソンの働き方改革」』を2020年9月16日(水)に開催します。

 

「New Precision 3240 コンパクト デスクトップ ワークステーション」は、NVIDIA®グラフィックス、最新のインテル® Xeon® プロセッサー、Dell Optimizer for Precisionを搭載し、AIベースの最適化*1を備えた唯一のウルトラ スモール フォーム ファクター ワークステーションです。オペレーティング システムはWindows 10 ProまたはUbuntuに対応し、スムーズで汎用性に優れたPC環境を構築することができます。

また、エンタープライズ向けアプリケーション、最大7つの4K(60Hz)のディスプレイの駆動やVRおよびAIのシミュレーションを処理できるパワフルなパフォーマンスを発揮するため、エンジニア、デザイナー、クリエイター、研究者、金融アナリストや証券トレーダー、医療幅広いシーンでの利用に適しているほか、省スペース設計によりテレワークでの利用にも最適です。

新製品の主な特長

合理化によりパフォーマンスを強化

  • シームレスなエクスペリエンス:240Wのアダプターが、最新のインテル® Core™およびXeon® プロセッサー(最大10コア)(最大80W)のパフォーマンスを力強く駆動。
  • プロフェッショナル向けグラフィックス:最大NVIDIA® QUADRO™ RTX 3000(75W)(近日発売)のグラフィックス カード、および最大64GB(2933MHz)のメモリーを搭載可能。
  • スマートな管理:AI推測を使用した産業用アプリケーションやビデオ監視を実現する、エッジ プロセッシングにも活用可能。
  • 全てのプロジェクトに余裕で対応:最大2枚の2 PCIe x4のストレージ(合計4TB)を使用し、巨大なデザインのデータもローカルに保存可能。

驚異的なコンパクト デザイン

  • 最小限の設置面積:容積約3 Lで、スペースに制約のある場合や、より広く作業環境を取りたい場合に最適。
  • 作業スペースをデザインする:マウントや保護のための豊富なエコシステムを提供。
  • 小さくてもパワフル:最大7台の4Kディスプレイ(60Hz)をサポート可能な、唯一のウルトラ スモール フォーム ファクター(USFF)ワークステーション。*2

ユーザーへ最適化するインテリジェンス

  • ユーザーの仕事のやり方を学習してスタイルに合わせて常に調整する、AI搭載のプラットフォームであるDell Optimizer for Precisionが、よりスマートにユーザー専用にカスタマイズして生産性の向上を実現。
  • ExpressResponse:使用頻度の最も高いアプリケーションをより高速に起動。内蔵AIおよびインテル® Adaptix™テクノロジーにより、ユーザー ニーズに最適なパフォーマンス レベルを実現。*3
  • Intelligent Audio:Dell OptimizerのIntelligent Audioにより、システムの自動的なチューニングを実現。バックグラウンド ノイズを抑え、発話音量を調節し、サウンド環境全体の質を高めることで、どこで作業していてもスムーズに会話可能。
  • 妥協なき信頼性:メモリー エラーに関連する潜在的なクラッシュから成果物を保護するDell Reliable Memory Technology Pro(RMT)は、ECCメモリーと連動してメモリー エラーを検出し、修正または対処方法を計画。また、RMT Proはメモリーの正常性をモニタリングし、メモリーがクリティカルなレベルに達して交換が必要になった場合は、ユーザーに対してアラートを発行。

アプリケーションが確実に動作

  • 独立系ソフトウェア ベンダー(ISV)認定:Dell Precisionワークステーションは、日常的に使用するハイパフォーマンス アプリケーションがスムーズに動作することがテストで検証済み。(デルのISV認定は、最も一般的な独立系ソフトウェア アプリケーションを対象としています。)

Dell Technologiesユニファイド ワークスペースでITをモダナイズ

導入、セキュリティー、管理、サポートを考慮したプロアクティブで予測に基づく自動化ソリューションによって、エンド ユーザー エクスペリエンスをインテリジェントにモダナイズし、シームレスな生産性を実現します。

  • 導入:ユニファイド ワークスペースのProDeployを利用することで、従来の手作業による手動導入が不要。会社のアプリケーションや設定を事前設定したデバイスをデルの工場からエンド ユーザーに直接出荷できるため、エンド ユーザーはデバイスが到着した日から作業を開始可能。
  • セキュリティー:Dell Trusted Devicesは、存在を感じさせないシームレスな保護機能を備えた最新のワークフォース環境の基盤を提供し、よりスマートで高速なエクスペリエンスを実現。Dell Trusted Devicesの最新のセキュリティー ソリューションは、エンド ユーザーに生産性、IT部門には安心を提供。
  • 管理:Dell Client Command Suite + VMware Workspace ONEは、ユーザー向けの統合エンドポイント管理機能を提供。ユーザーは、ファームウェア、OS、およびアプリケーションを1つのコンソールから管理可能。
  • サポート
    • ProSupportなら、ハードウェアの問題を競合他社よりも最大11倍早く解決。PC向けProSupportでは、重要な問題が発生した場合に地域内のProSupportエンジニアに24時間365日連絡を取ることができるため*4、ユーザーは発生中の問題に手を煩わせることなく、その先の業務を優先可能。
    • ProSupport Plusは、ハードウェアの問題に起因する予定外のダウンタイムを最小限に抑制。ProSupportのすべての機能だけでなく、AI主導のアラートも利用でき、アラートの設定により障害や突発的な修理を回避可能*5
    • Dell SupportAssist OS Recovery:ツールを使用したリカバリー環境を実現。ツールを使用することで、PCでオペレーティング システムを起動する前に発生する可能性のある問題を診断、トラブルシューティングが可能。
  • ポートとスロット
    電源ボタン | ユニバーサル オーディオ ジャック | ライン出力/ライン入力オーディオ ポート | USB 3.2 Gen 2 Type-C™(10Gbs) | USB 3.2 Gen 2(PowerShare対応、10Gbs) | LANポート(RJ45) | USB 3.2 Gen 1(SmartPower-On対応) | USB 3.2 Gen 2(10Gbs) | USB 3.2 Gen 1 | ウェッジ ロック | Displayport 1.4 | Displayport 1.4 | 電源アダプター ポート

 

製品ページおよび標準価格(税抜き、配送料込み)

販売価格(税抜・配送料込) 104,980円~

※スペックなどの詳細は製品ページをご参照ください

 

【オンラインセミナー】常識を変える?「専門性が高いビジネスパーソンの働き方改革」

デル・テクノロジーズでは、今回発売した「New Precision 3240 コンパクト デスクトップ ワークステーション」の紹介やテレワークでのワークステーション活用に関するオンラインセミナーを開催します。本件に関する詳細については、こちらをご参照ください。

  • 日時:2020年9月16日(水) 14:00 – 16:00
  • 内容:高い処理能力が必要な、専門性の高い業務においてはリモートワークが難しいと思われておりました。生産性向上、人材確保など新たな課題も出てくる中、自社に最適な形で働き方改革を実現するための実践方法をご紹介させていただきます。
  • 申し込み方法:https://www.info-event.jp/dell/ws/q3/schedule/よりご登録ください。※事前登録制
  • 参加費:無料

 

###

 

1 公開されているデータを使用したデルの分析(2020年5月)に基づきます。

2 公開されているデータを使用したデルの分析(2020年5月)に基づきます。

3 Dell Optimizer ExpressResponseはアプリケーション機能で有効にする必要があります。Dell Optimizerは、ユーザーが選択したアプリケーションの使用スタイルを数時間で学習します。ISVアプリケーションを実行するパフォーマンス評価ベンチマークを使用したデルのテスト(2020年3月)に基づきます。製品の構成、使用方法、アプリケーションなどにより、向上の程度は異なります。

4 Principled Technologiesのテストレポート『Spend Less Time and Effort Troubleshooting Laptop Hardware Failures』(2018年4月発行)に基づきます。テストはデルの委託により、米国内で実施されました。実際の結果は状況によって異なります。レポートの全文については、http://facts.pt/L52XKM (英語)をご覧ください。

 

■デルテクノロジーズについて

デル・テクノロジーズ(NYSE:DELL)は、企業や人々がデジタルの未来を築き、仕事や生活の仕方を変革することを支援します。同社は、データ時代における業界で最も包括的かつ革新的なテクノロジーとサービスのポートフォリオをお客様に提供しています。

※記載内容は、2020年8月27日時点のものです。

読み続ける

関連する投稿

デル・テクノロジーズ、デルの個人向け製品を対象に “BLACK FRIDAY第二弾およびファイナル”を開催

2020年11⽉25⽇ デル・テクノロジーズ株式会社   デル・テクノロジーズ、デルの個人向け製品を対象に  “BLACK FRIDAY第二弾およびファイナル”を開催 ―即納モデルがさらにお得な“【最短翌日お届け】デルの歳末即納PCフェア”も同時開催―   デル・テクノロジーズ株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:大塚 俊彦、以下、デル・テクノロジーズ URL:https://www.dellte … さらに読む

プレスリリース一覧 November 24, 2020

デル・テクノロジーズ、世界最速360Hzのリフレッシュ レートを誇る「AW2521H」などALIENWAREのゲーミングモニター3製品をまもなく発売

2020年11⽉24⽇ デル・テクノロジーズ株式会社   デル・テクノロジーズ、 世界最速360Hzのリフレッシュ レートを誇る「AW2521H」など ALIENWAREのゲーミングモニター3製品をまもなく発売   デル・テクノロジーズ株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:大塚 俊彦、以下、デル・テクノロジーズ URL:https://www.delltechnologies.com/ja-jp/ … さらに読む

プレスリリース一覧 November 23, 2020

デル・テクノロジーズ、日本企業のデジタル トランスフォーメーション(DX)への取り組みの現状と課題を発表

2020年11月19日 デル・テクノロジーズ株式会社   デル・テクノロジーズ、 日本企業のデジタル トランスフォーメーション(DX)への 取り組みの現状と課題を発表 2020年、新型コロナウイルスの影響下で、DXへの取り組みが加速、 危機感、解決すべき課題、今後の重点領域が浮き彫りに   ニュースの概要 2020年、新型コロナウイルスの世界的な影響の中、日本企業の5%がDXの取組みを加速化 2018年の調 … さらに読む

プレスリリース一覧 November 19, 2020

デル・テクノロジーズ、期間限定「“テレワーク・デイ” パッケージ リモートワーク スターター プラン1年間無償バンドルキャンペーン」を開始

2020年11⽉9⽇ デル・テクノロジーズ株式会社   デル・テクノロジーズ、期間限定「“テレワーク・デイ” パッケージ リモートワーク スターター プラン1年間無償バンドルキャンペーン」を開始 対象の法人向けPCに日本マイクロソフトのリモートワーク スターター プランを 無償で追加し、テレワークの導入と実現を支援   デル・テクノロジーズ株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:大塚 俊彦 … さらに読む

プレスリリース一覧 November 8, 2020
さらに読む場合は、こちらをクリックしてください。