Dell Logo

快適さと生産性を最大限に高めるホームオフィス

シェアする
Copied!

2020年7月3日
デル株式会社
EMCジャパン株式会社

※当資料は、アメリカ テキサス州ラウンドロックで2020年6月16日に発表した、  ブログの抄訳版です。
著者:Rahul Tikoo(コマーシャル グローバル プロダクトグループ、コマーシャル モビリティー プロダクト マネジメントバイスプレジデント)

 

 快適さと生産性を最大限に高めるホームオフィス

 

今週火曜日の朝、在宅勤務の準備を行いながら、より長期的なリモートワークが多くの人びとにとって新たな現実になると、私は考えずにはいられませんでした。451 Researchの調査結果によると、最大40%の組織がより本格的な在宅勤務環境へ永続的に移行するという結果が出ています。私はこれまでデルにおいて、在宅勤務制度を時々利用してきましたが、今回、3カ月継続して在宅勤務を行っている中で感じることは、長期的な在宅勤務は仕事と生活のバランスを取ることに苦労を伴うという、これまでとは全く異なる現実でした。

私たちの多くは、恐らく在宅勤務を始めるために必要な機器を比較的早い時期に入手できたと思いますが、快適かつ生産的に在宅勤務を行うために、適切なテクノロジーとツールの導入にはそれほど時間をかけていなかったかもしれません。デルの従業員である私でさえ、自宅をオフィスとして利用するために必要な機器を追加申請する必要がありました。自宅を理想的なオフィスとして利用するためのヒントを求めている方に、弊社のお気に入りデバイスを少しご紹介したいと思います。

 

PCはあなたの新しい仲間です。だから正しいものを選びましょう。

弊社では、プロフェッショナルが常にどこからでも早くて簡単な接続、パワフルな性能やよりスマートなデバイスで簡単に仕事ができるよう、超プレミアム製品からよりお手頃な周辺機器まで、幅広いビジネス向けの製品ポートフォリオを提供しています。


Latitude 9510

私の個人的なお気に入りは、私の新たな在宅勤務用PCである「Latitude 9510」です。最も小さくて軽く、インテリジェントな15インチのビジネス用PC1です。コラボレーション機能が強化され、プレミアムなスピーカーフォンと背景の雑音を消すインテリジェントなオーディオ ソリューションが内蔵されています。さらに、一日中部屋から部屋へ行き来する人のためにバッテリー寿命2は最大34時間あり、5G対応設計3 で接続オプションが広がります。より小さいノートPCをお求めの場合は、「Latitude 7410」をお薦めします。プレミアムなビジネスPC4 にデル初の4K、ブルーライト軽減機能付きパネルを搭載し、自宅でより長時間あるいは夜遅くまで仕事をする方が気にする目の快適さを高める効果を期待できます。

デスクトップを使用したい方や最小限のスペースしかない方には、設置面積ゼロでPC モジュールがスタンドに隠れているデスクトップ「OptiPlex 7070 Ultra」がお薦めです。そして並外れたグラフィックや処理能力を必要とするクリエイティブ、エンジニア、データサイエンティスト向けには「Precision 5000 / 7000 モバイルワークステーション」をお薦めします。私のお気に入りは一新した「Precision 5750」です。

これらすべてのデバイスには、各自の勤務方法を学び、アプリケーション全体の性能を高めるためにその行動に適応しながら当社のサステナビリティー(持続可能性)における取組みを前進させるAIベースの最適化技術であるDell Optimizer5 が含まれています。

 


XPS 15

当社の起業家精神にあふれたルーツを決して忘れることなく、デルは中小企業のためにも優れたデバイスをそろえています。最新の「XPS 15 /XPS 17 」は、より小さい設置面積に、より大きなスクリーンを搭載しています。これらはパワフルな性能と目を見張る4面モニター、InfinityEdgeにより、あなたの創造性を解き放つよう設計されています。

お手頃な性能重視のノートPCをお探しの中小企業経営者向けには、新型「Vostro 7500」 がお薦めです。軍用の耐久性試験(MIL STD 810G)6 に合格する強力なNVIDIA®グラフィックカードや朝のコーヒーやランチ会議を切り抜けるのを助ける防滴キーボートを搭載しています。

 

統合アダプター・スピーカーフォンで有効な会議を

リモートワーカーはいつも以上にオンライン会議に時間を費やしていますが、ヘッドフォンを長時間にわたり装着することは必ずしも快適ではありません。あなたのPCで高品質のスピーカーフォン体験が得られないなら、世界初の統合スピーカーフォン付きのマルチポートアダプター7である、「Dell モバイル アダプター スピーカーフォン MH3021P」がお薦めです。このおしゃれかつコンパクトな刷新的デザインは、素晴らしい会議体験をもたらす一方、並行して作業をしている場合にも生産性を高めてくれます。


モバイル アダプター スピーカーフォン MH3021P

直感で理解できるコントローラーで通話機能を簡単にナビゲートでき、多数のポートは多様な接続オプションを提供します。あらゆる方向からの声を拾える全方向マイクにより、通話中に声が大きく、はっきり聞こえるとともに、エコー キャンセルやノイズ削減機能が背景の雑音で気が散ることを防いでくれます。また、HDR付きの最大解像度4Kまでに対応したモニターに接続でき、通話中に大きなメディア ファイルをほんの数秒で転送しながらノートPCの充電も同時に行います。プラグ アンド プレイの設計(ソフトウェアのダウンロード不要)で、Zoom、マイクロソフトTeamsなどのプラットフォームにも最適化13されています。

 

完璧なモニターで生産性と快適さを最大化

フォレスター・リサーチによると、労働者の92%が永続的にリモートワークに移行するのに伴い、生産性と心地良さ改善するのに人間工学的に最適化されたモニターが極めて重要だと考えています。7年連続で世界のPCモニター業界で首位に立つデルは8、最も人間工学的に優れ、生産性の高い仕事場を自宅に準備するために、ハイエンドユーザー向けのU/UPシリーズから、ビジネスのスタンダードであるPシリーズ。コストパフォーマンスに優れたEシリーズのような日常使いのモニターまで、ポートフォリオ全体にわたって最高のモニターを提供することに力を注いでいます。

私の個人的なお薦めは「Dell デジタルハイエンドシリーズU2720Q 27インチ4K HDR USB-C モニター」です。4K 超高解像度 (3,840 x 2,160) で、フルHDよりも4倍詳細に見えます。VESA DisplayHDR™ 400 と広い色空間範囲で、高い鮮明さを持つ正確な色を重視するユーザーやデザイナーにとって理想的です。 ビデオ会議が一日の仕事の大きな部分を占めるなら、「Dell プロフェッショナルシリーズ P2418HZm 23.8インチワイドマルチメディアモニター」が最適のモニターかもしれません。ウインドウズHello対応の2MP フルHD赤外線カメラ、ノイズ キャンセリング マイクと2つの5W統合スピーカーを内蔵しており、オンライン会議に完全に集中し、協働することが可能です。 自宅オフィスに適したモニターの選び方に関するヒントをもっと知りたい方は、こちらをご覧ください。

 

完璧なPCアクセサリーを選択

接続性をさらに高めるために、自宅オフィスには世界で最もパワフルな充電ドック9である「WD19」、「WD19TB」、「WD19DC」を設置すれば、ExpressChargeTM 10を利用してPCを1時間で最大80%まで充電できます。これらの時代遅れにならない、アップグレード可能なデザインにより、仕事場をモニターやキーボード、マウス、ヘッドフォン/スピーカーフォン、ウェブカメラなどのアクセサリーでカスタマイズできます。さらに「Dell マルチデバイスワイヤレスキーボードとマウスコンボ(KM7120W)14」をチェックしてみてもよいでしょう。これはBluetooth 5.011 と2.4GHz RF(ドングル)ワイヤレス接続方法により、ラップトップ、デスクトップあるいは2-in-1 PCなど最大3機種までの接続と切り替えを可能にします。最大36カ月間12の電池寿命を持つスリムでコンパクトなキーボードは、すっきりと整頓された仕事場を実現します。

 

その他のヒント

上述のデバイスが完璧なホームオフィス環境を作るのに役立つことを期待する一方で、リモートワークに必要なのはテクノロジーだけではないと思っています。前向きに過ごすこと、自分の健康に気を使い、同僚と関わりながら自宅での生活のバランスを取り、すべての人々が生産性を維持することも重要です。そのためには運動をしたり、ホームオフィスまで数歩だとしても出勤の準備をしたり、家族とコミュニケーションを取る時間をスケジュールに入れておくことが大切です。また、チームミーティングで他愛もない話をしたり、オンライン飲み会を開催したりすることで、メンバー間の関係を育み、ムードを和らげるといったこともできると思います。ビデオ会議は、時にはカメラをオフにして緊張感を和らげたり、ミーティングの時間を短くしたり、小休止を頻繁に入れたりして、一日の中でも自分を充電する機会を持ち、ビデオ会議疲れに陥らないよう留意してください。

###

 

[1] 2019年11月のデルの分析に基づく。最小はノートブックの総表面積を指す。

[2] 電池寿命は、www.bapco.com.で利用できるMobile Mark 2014ベンチマーク試験を使用して、インテルCore i5- 10210U、 8GB RAM、256 GB SSD、 88Whr バッテリーとFHD ノンタッチディスプレーを搭載したLatitude 9510 の試験に基づく。試験結果は比較目的に限定。実際の電池寿命は試験結果より著しく短い可能性があり、製品構成と用途、ソフトウエア、稼働条件、電源管理設定やその他の要因により変動する。最大電池寿命は時間とともに減少する。

[3] 2020年秋発売の2-in-1 PCの5G LTEオプション。モバイルブロードバンド/LTE: サービスプロバイダーのブロードバンド契約と対応エリアを条件とし、速度は変動する可能性がある。追加料金が適用される。詳細はサービスプロバイダーに問い合わせること。

[4]公表データを利用した2020年4月のデルの分析に基づく。

[5] Dell Optimizer はOptiPlex 3000 シリーズでは利用できない。特長の利用可能性と機能は機種ごとに異なる。詳細はこちらをクリック。

[6] MIL-STD-810G 基準を満たす試験と認証に基づき、外部の認定試験期間が2019年12月に実行し、報告を行った。実際の結果は異なる可能性がある。試験結果は試験条件下での性能を保証しない。デルは、本製品が米国防総省の軍事利用要件を満たすと公式に表明するものではない。

[7] 2020年3月のデルの分析に基づく。

[8] 出典 :  IDC Worldwide Quarterly Display Tracker 2013 Q2 – 2020 Q1 Share by Brand

[9] 2019年2月時点で利用できる公表データを利用した競合製品のデルの社内分析に基づく。互換性のあるデルシステムと利用した際のPower Delivery 最大130W。ExpressCharge Boostは一部のデルシステムで利用できる。

[11] システム要件: Bluetooth ローエナジーテクノロジー

[12] 2019年11月の電池寿命使用モデル計算のデルの社内分析および年間キーストローク300万回に基づく。結果は使用および算定条件により変動する。

[13] 対応するUCプラットフォームの機能互換については、MH3021Pの製品ページを参照ください。

[14] KM7120Wは日本では、英語キーレイアウトのみを提供しています。購入は弊社営業へお問い合わせください。

 

■デル テクノロジーズについて

デル テクノロジーズ(NYSE:DELL)は、企業や人々がデジタルの未来を築き、仕事や生活の仕方を変革することを支援します。同社は、データ時代における業界で最も包括的かつ革新的なテクノロジーとサービスのポートフォリオをお客様に提供しています。

© Copyright 2020 Dell Inc.、その関連会社。All Rights Reserved. Dell Technologies, Dell, EMCおよびDell EMCが提供する製品及びサービスにかかる商標は、米国Dell Inc. 又はその関連会社の商標又は登録商標です。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。記載内容は、2020年7月3日時点のものです。

読み続ける